バイトはアプリで応募するべき?WEBや電話を使うべき?

バイトアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やバイトアプリに関する記事・レポを更新しています!

「バイトはアプリで応募しない方がいい?WEBや電話を使ったほうがいい?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<おすすめのバイトアプリ>
マッハバイト:採用時にマッハでボーナスがもらえるお得なバイトアプリ
タイミー:スキマ時間に面接や履歴書なしで働けるバイトアプリ

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

バイトはアプリで応募しない方がいい?

気になるバイトに応募するとき、応募方法はどうするのが一番いいのか悩みませんか?

「バイトアプリからじゃなくて、電話をした方が確実に連絡がいくし、企業側からの評価も高くなるんじゃないかな・・・?」

「同じ求人がいろんなサイトやアプリで出ているけど、どこから応募するのが良いのかな・・・?」

「企業側は求人サイトや求人アプリから応募があると手数料がかかるだろうから、企業の公式サイトから応募したほうが有利だったりする?」

同じバイトに応募するとしても、実は色んなやり方で企業と連絡はできるんですよね。ですが、個人的には企業の公式サイト等からではなく、バイトアプリを使って応募をすることをオススメしています!

バイトアプリからの応募がおすすめな理由

バイトアプリからの応募がオススメな理由としては、↓このようなものがあります。

・バイトアプリによっては、採用時にボーナスなどの報酬が貰える。
・スキマバイト等の限定求人が見つけられる。
・面接や履歴書なしで応募できるバイトがある。

ここからは、それぞれのポイントについて詳細を解説していきますね!

アプリによっては報酬が貰える

まず一番大きいのは、バイトアプリによっては採用時にボーナスなどの報酬が貰えるという点ですね。実際の仕事とは別に報酬が貰えるので、ユーザー側はバイトアプリを使ったほうがお得になるようになっています。

例えばですが、マッハバイトは、アルバイトの採用時にマッハでボーナスが貰えるお得なバイトアプリです。他のサイトに載ってあるような求人でも、マッハバイトから応募するだけで報酬が貰える可能性があるので、使わないと損するレベルのアプリです。

既に他に気になる求人があるという方も、マッハバイトで同じ求人がないかぜひ調査してみてください。

マッハバイトの無料インストールはこちら!

スキマバイト等の限定求人がある

また、バイトアプリには企業の公式サイトに載っていないような限定求人が掲載されていることも多くあります。例えばですが、単発で数時間働いてくれる人を募集するようなスキマバイトの求人は企業サイトで募集をしても効率が悪いので、企業サイトには基本的には載っていません。

スキマ時間に気軽にバイトを始めてみたいという方は、スキマバイト用のアプリを使うことをオススメします。

タイミーは、隙間時間で即日入金される短期バイトの求人がまとめて見られるスキマバイトアプリです。面接や履歴書なしでバイトに申し込めるので、時間があるタイミングで気軽に働きたいという方にはおすすめなアプリですね。

タイミー限定の求人も多いので、まずはお気軽にインストールしてみてください!

タイミーの無料インストールはこちら!

面接や履歴書なしで応募できる求人がある。

最後に、バイトアプリを使えば面接や履歴書なしで応募できる求人が見つけられるのも魅力的なポイントかと思います。企業サイトではこのような面接や履歴書なしの求人はあまり掲載されていないので、アプリを使ってそこから申し込みをする必要があります。

例えばですが、先ほど紹介したタイミーや、シェアフルは面接や履歴書なしでも応募できる求人が多数掲載されています。二つのアプリを併用している人も多いので、両方をインストールしておくと様々な求人が見られて便利かと思います。

タイミーの無料インストールはこちら!

シェアフルの無料インストールはこちら!

まとめ

というわけで今回の記事では、バイトはアプリで応募するべきかどうかについて解説させていただきました。バイトの応募方法は様々ですが、公式サイトでもアプリでも応募できる場合はアプリを使ったほうが報酬が貰えたりとお得なケースがよくあります。

まずはバイトアプリでも求人を確認してみて、一番お得な方法でバイトに応募をしてみてください!