デートで別の日を提案する女性の心理は?実体験をもとに解説!

その他

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「デートで別の日を提案する女性はどういう心理なの・・・?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<デートにおすすめなマッチングアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
バチェラーデート :AIを使った異性と確実に出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

デートで別の日を提案する女性の心理は?

男性が女性をデートに誘う際、断られはせずに別日を提案されることってありますよね。

デートで別日を提案する女性は脈アリなのか脈なしなのか、悩んでしまう男性も多いのではないかと思います。

今回の記事では、デートで別の日を提案する女性の心理について、実体験をもとに解説させていただきます。

予定はあるがデートにはいきたい。

まず、相手は「予定はあるけれどデートにはいきたい・・・!」と思って別の日を提案してくれている可能性があります。脈アリだとは言い切れませんが、少なくとも悪くは思われていないはずです。

脈アリかどうかは、実際にデートに行って判断してみることをおすすめします。

他の予定よりは優先度が低い。

次に、ネガティブに考えると自分とのデートは他の予定よりは優先度が低いということでもあります。女性がその日にどんな予定があったか次第ではありますが、自分のことを好きなのであれば、少し無理にでも予定を合わせるとも考えられます。

既に彼氏がいる可能性も。

最後に、既に彼氏がいるという可能性も考えなくてはなりません。日程の候補をいくら出してもダメで、相手の希望日程でなければ会えないとなると、既に彼氏がいて休日の予定は埋まってしまっているという可能性はありえます。

もし、女性側に彼氏がいるのかを確認できていないのであれば、周りの知り合いに聞くなどして確認しておくことをおすすめします。

まとめ

というわけで今回の記事では、デートで女性から別の日を提案される際の相手の心理について解説させていただきました。少しでも参考になれば幸いです。