大学で友達がいるけどいない。本当の友達は大学でできるのか。

大学生活・就活

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「大学で友達がいるけどいない・・・。どうするのがいいのかな。」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<大学生の出会いにおすすめなサービス>
バイト先:マッハバイトの無料登録はこちら!
マッチングアプリ:pairs(ペアーズ)の無料登録はこちら!
インターン:dodaキャンパスの無料登録はこちら!

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

大学で友達がいるけどいない・・・。

大学生活を送っていると、「友達がいるけどいない」という感覚になる方も多いのではないかと思います。友達が全くいないわけではないけど、そんなに遊んだりするわけでもないし、特別仲良くはないみたいな友達ばかり増えたりしますよね・・・。

今回の記事では、そんな「友達がいるけどいない」現象について考えていこうかと思います。

友達と深く仲良くなれない原因はなに?

まず、なんで大学では友達と深く仲良くなれないのかについて考えてみます。

・そもそも他の人との出会いや仲良くなれる機会が少ない。
・同じ大学の人のレベルが低く感じてしまう。
・知らない人ばかりで人見知りをしてしまう。

・周りの人と趣味や考え方が合わない。

主に考えられる理由はこんな感じでしょうか。高校まではクラスや部活があったけれど、大学では時間の使い方が自由すぎて友達が作りにくいみたいな方は多いかもしれませんね。

大学以外で友達を作るのもアリ。

もし、大学でちゃんとした友達が出来ないのであれば、大学以外の人間関係で友達を作るのもアリだと個人的には思います。大学内の人間関係に依存しすぎると、考え方が凝り固まってしまう部分もありますしね。

大学外でも、バイトやインターン、マッチングアプリなど友達や恋人を作ることは十分に可能です。大学生におすすめのサービスを↓にまとめてみたので、使ったことのないものがあればお気軽に試してみてください。

バイト先:マッハバイトの無料登録はこちら!
マッチングアプリ:pairs(ペアーズ)の無料登録はこちら!
インターン:dodaキャンパスの無料登録はこちら!

個人的には、友達が出来ないのであれば恋人を作ってしまうのもアリだと思います。恋人は友達よりも関係性が深くなりやすく、一緒に遊ぶ予定も気軽に作れますからね。

まとめ

というわけで今回の記事では、大学で友達がいるけどいない現象について考えていきました。この記事が少しでも誰かの参考になれば幸いです。