【大学生向け】バイトが受からない原因は?実体験から解説!

バイトアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やバイトアプリに関する記事・レポを更新しています!

「大学生だけどバイトになぜか受からない・・・。どうすればいいの?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<大学生におすすめなバイトアプリ>
アルバイトEX:採用されるとお祝い金!便利なバイト一括検索アプリ
バイトル:求人数が充実!情報が充実した人気バイトアプリ

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

大学生でバイトが受からない原因は?

大学生でバイトを始めようと応募してみたら、意外と受からなくて辛い思いをした経験がある方も多いのではないかと思います。実際に自分の場合も、「バイトくらいすぐ受かるだろう」と思って応募した仕事がなかなか受からず、自分にはどんなバイトが合っているんだろうと悩んだ時期がありました。

今回の記事では、大学生でバイトが受からない原因と対策方法について、実際の自分の経験を元に解説させていただきます。

人気のバイトばかり応募している。

バイトに受かるかどうかは、求人の需要と供給で決まることがほとんどです。バイトで学歴やスキルが見られることはそこまで多くないかと思います。

例えばですが、バイトへの応募よりも求人数の方が多い(人手不足)バイトとしては、コンビニバイトや飲食店のバイトなどがあります。このようなバイトは求人も多く出しており、誰でも受かりやすい傾向があります。

逆に、カフェや本屋のバイトなどは求人も多くなく、人気が高いので受かりにくくなってしまいます。すぐにバイトを始めたい場合は、求人の需要が高いバイトを探してみることをオススメします。

応募するバイトの母数が少ない。

また、そもそもバイトに応募する数が少なければ、受かる確率も低いですし、効率も悪くなってしまいます。面接の練習をするという意味でも、複数のバイトに申し込んでみることをオススメします。

利用するバイトアプリ・サイトについても、一つのアプリだけで検索をするよりも、複数のアプリを利用したほうが様々な求人を見つけられるかと思います。アプリによっては、採用時にボーナスが貰えたりもするので、上手く活用していきたいですね。

シフトの希望日数が少ない。

次に、シフトの希望日数が少ない場合はどうしてもバイトに受かりにくくなります。例えばですが、週1回しかシフトに入れない人と週2回シフトに入れる人がいたら、同じ能力の場合シフトに多くは入れる人を企業側は選びますよね。

シフトについては面接時に直接聞かれると思うので、担当の方とも話して希望をうまくすり合わせてみてください。大学生の場合は、勉強やサークルなども忙しいとは思うので、自分に合ったシフト希望を出してみましょう。

マナーや清潔感があまりよくない。

最後に、マナーや清潔感があまりよくない場合は、やはり受かりにくくなります。ただ、マナー等を完璧にする必要はなく、最低限の気遣いができていればOKだと思います。

服装や髪形等は清潔感のある状態にし、面接の際は言葉使いには気を付けてハキハキと喋るようにしましょう。

ですが、ちゃんとした大学生であればマナーや清潔感で落とされることはそう多くないかと思います。面接に受からなかった場合は、企業側の都合だったりするケースも多いので、気をやまずに次のバイトに申し込んでいきましょう。

おすすめのバイトアプリ

というわけで今回の記事では、大学生でバイトに受からない原因について実体験をもとに解説させていただきました。「バイトになかなか受からない・・・!」という方は、まずはバイトアプリを併用して、様々な求人を調べてみるのがオススメです。

アルバイトEXは、複数のバイトサイトの求人を一括で検索できる便利なバイトアプリです。

特徴として、採用されるとお祝い金の報酬が貰える求人も多く掲載されており、アルバイトEXからバイトに応募するだけでかなりお得になっています。

アルバイトEXの無料インストールはこちら!

バイトルは、大学生の初めてのバイト探しにもオススメな人気バイトアプリです。TVCMで名前を聞いたことがある方も多いかもしれませんね。

短期や単発バイトの求人も多く、サクッとバイトで働きたい方にはオススメです。アルバイト先ごとに写真や動画の情報も充実しているので、アプリで職場の雰囲気を知れるのも魅力ですね。

バイトルの無料インストールはこちら!

どのアプリも無料でインストールできるので、まずはお気軽に試してみてください。