※本サイトでは、プロモーションが含まれています。

マッチングアプリを使ってもタイプじゃない人ばかり!タイプな異性と出会うためには?

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「マッチングアプリを使ってもタイプじゃない人ばかり……!どうすればタイプな異性と出会えるの?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<初心者にオススメなマッチングアプリ>
恋庭:男女共に無料で使える。ゲーム感覚で出会えるマッチングアプリ
バチェラーデート :AIを使った異性と確実に出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):相性の良い異性と出会いやすい!定番のマッチングアプリ。

<20代にオススメな恋活マッチングアプリはペアーズ!>

マッチングアプリを使ってもタイプじゃない人ばかり!

マッチングアプリでタイプじゃない人ばかりな原因は?

マッチングアプリを使っていて、「なかなかタイプな人がいないな~」「どれだけ探してもタイプじゃない人ばかりだ!」と感じた経験がある方も少なくないかと思います。

マッチングアプリを使えば一度に沢山の異性のプロフィールを見ることができますが、なかなかタイプな異性を見つけるのは難しかったりしますよね。

また、マッチングアプリでタイプな異性を見つけたとしても、なかなかマッチングしたり会ったりするのが難しいこともよくあります。やはり魅力的な異性は同性のライバルも多いですからね。

今回の記事では、マッチングアプリでタイプじゃない人ばかりしか見つからない原因や、タイプな異性と会うためのコツについて解説をさせていただきます。

マッチングアプリでタイプじゃない人ばかりな原因は?

では、どうしてマッチングアプリを使っていてもタイプじゃない人しか見つからないのでしょうか?

ここからは、マッチングアプリでタイプじゃない人ばかりになってしまうよくある原因について解説をさせていただきます。

使っているマッチングアプリが自分に合っていない。

まず考えられるのは、今お使いのマッチングアプリが自分に合っていないという可能性です。

最近は様々なマッチングアプリが登場してきていますが、マッチングアプリごとにユーザー層も変わってきます。マッチングアプリによっては年齢層が高かったりもしますので、「あんまりタイプじゃないなぁ」という人ばかりという事もあるかと思います。

全体的な傾向としては、真剣な婚活向けのマッチングアプリよりも、気軽に出会えるようなマッチングアプリの方が見た目の良いユーザーが多く登録している傾向があります。「なんとなく恋人が欲しいな~」「暇つぶしにマッチングアプリでも使おうかな」という方も登録しているため、今まで恋愛にあまり困ったことがないユーザーも多いためです。

逆に言うと、真剣なユーザー向けのマッチングアプリはいままで恋愛でうまくいかなかったユーザーも多く、タイプな異性と出会うのはやや難易度が高いです。

ただし、気軽に出会えるようなマッチングアプリは同性のライバルも多く、タイプな異性を見つけたからといって実際に会ったり交際ができたりするとは限りません。

住んでいる場所でユーザーが少ない。

次に、住んでいる場所でユーザーが少ないという可能性も考えられます。

同じマッチングアプリを使っていたとしても、都心と地方ではユーザー数が大きく異なります。当然、都心ではユーザーが多いですが、地方ではユーザー数が少ないです。

そのため、やはりユーザー数の多い都心でマッチングアプリを使った方が、タイプな異性が見つかる可能性は高くなります。

逆に、ユーザー数の少ない地方でマッチングアプリを使っても、場合によってはタイプじゃない人ばかりしか見つからないこともよくあります。

検索条件が絞り込めていない。

次に、マッチングアプリでの検索条件が絞り込めていないという可能性も考えられます。

例えばですが、「年齢」「身長」「体形」などで絞り込みをすると、ある程度タイプじゃない人は表示されない状態で相手を探すことが可能になります。(アプリによっては検索条件があまり絞り込めていない場合もありますが。)

マッチングアプリを初期設定のままで相手を探しているという場合、自分の条件に合わない異性も多く表示されるため、「マッチングアプリを使ってもタイプじゃない人ばかりだなぁ」と感じてしまったりします。

多くの相手を見ていない。

次に、単純に自分自身があまり多くの相手のプロフィール写真を見ていないという可能性も考えられます。

当然ですが、まずはマッチングアプリで多くの相手を見ていかないとなかなかタイプな異性は見つかりません。

中学生や高校生の頃、「この人はタイプだ!」と言えるような異性はどれくらいの割合でいたでしょうか?

1クラスが40人だと仮定すると、異性の数はその半分の20人くらいですよね。各クラスに1人タイプな異性が居たとしても、20人に1人の割合です。(実際は、1学年に1人くらいの割合じゃないかと思います。)

それを考えると、やはりまずは多くの相手のプロフィールを見ていかないと、タイプな異性は見つからないでしょう。

自分の理想が高い。

最後に、自分自身が異性に求める理想が高すぎるという可能性も考えられます。

自分の理想が高すぎる場合、どれだけマッチングアプリを使ってもタイプじゃない人ばかりと感じてしまいます。

マッチングアプリを使っていると、自分の理想とするような相手ばかりを探してしまいがちですが、それだとなかなかうまくいきません。もし理想とするような相手がマッチングアプリで見つかったとしても、その相手とマッチングしたり交際できたりするとも限りません。

ある程度自分の理想があるのは悪いことではないですが、理想が高すぎると相手を無駄に絞り込み過ぎることになるので注意が必要です。

マッチングアプリでタイプな異性と出会うコツは?

ここまで、マッチングアプリでタイプじゃない人ばかりと感じてしまう様々な理由について解説をさせていただきました。

使っているマッチングアプリ側に問題があるようなケースもあれば、自分自身に問題があるようなケースもあったりします。

では、マッチングアプリでタイプな異性と会うためにはどのようにすれば良いのでしょうか?ここからは具体的なコツについて解説をさせていただきます。

自分に合ったマッチングアプリを利用する。

まず最初に、自分に合ったマッチングアプリを利用するようにしましょう。

今お使いのマッチングアプリでタイプじゃない人ばかりなのであれば、一旦そのマッチングアプリを使うのは辞めて、他のマッチングアプリを試してみたほうが良いでしょう。(男性で課金をしているという場合は、課金期間が終わるまでは使い続けても良いかと思います。)

基本的には、男女ともにマッチングアプリは無料でユーザー検索ができますので、気になるアプリを色々と試してみて、タイプな異性が登録しているマッチングアプリがないかを調査してみてください。

複数のマッチングアプリを併用する。

次に、複数のマッチングアプリを併用してみるというのもオススメです。

マッチングアプリはユーザーの入れ替わり(退会や新規登録)も多いため、使い続けているうちにタイプな異性が見つかるということもよくあります。

そのため、タイプの異性と出会うためには、複数のマッチングアプリを併用した方が効率的に出会いやすくなります。男性の場合は無課金でもOKなので、いくつかのマッチングアプリを併用してみて、「最近登録したユーザー」等で検索条件を絞り込んで相手を探してみてください。

日々検索をしていると、どこかのタイミングでタイプな異性が見つかる可能性があります。

相手を検索する条件を絞り込む

次に、相手を検索する条件を絞り込んでいくのも重要です。

年齢はもちろんですが、身長や体形等も絞り込むことでタイプな異性を見つけやすくなります。

相手が業者じゃないか不安な方は、本人認証をしている相手に絞り込んで検索していくのも良いかと思います。

初期設定で相手を検索していたという方は、条件をしっかりと絞り込んでいくだけでタイプな異性が見つかりやすくなるはずです。

相手を探すエリアを広げる。

次に、相手を探すエリアを広げてみるというのも良いでしょう。

もし地方にお住まいで周辺にタイプじゃない人ばかりなのであれば、隣の県などの異性も含めて検索をしてみてください。

他県の相手といきなり会うのはハードルが高いかもしれませんが、そのような場合はビデオ通話などを試してからでも良いかと思います。エリアを広げることで、より理想のタイプな異性と出会える可能性は高くなります。

自身のプロフィールを改善する。

「マッチングアプリでタイプじゃない異性からばかりいいねが届く……。」という場合は、自身のプロフィールを改善していくことも重要かと思います。

やはり、自分自身のプロフィールが魅力的でないと、タイプな異性が見つかったとしてもなかなかマッチングはできません。

プロフィール文章が雑な状態であれば、しっかりと自己紹介を考えてプロフィール文章を作ってみるだけでもマッチング率は上がっていくかと思います。タイプな異性に魅力的に思って貰えるように工夫をしていきましょう。

自分から積極的にアプローチしていく。

もしマッチングアプリでタイプな異性が見つかったのであれば、ぜひ自分から積極的にアプローチをしてみてください。

自分から積極的にアプローチをしていかないと、タイプな異性が見つかったとしてもそもそもマッチングしない可能性もあります。マッチングできたとしても、実際に会ってデートに行けるとは限りません。

ですので、男女関わらず異性に対しては積極的にアプローチしていくことをおすすめします。異性とのデートに慣れていない場合は、まずはあまりタイプじゃない人とデートをして慣れてみるのも良いでしょう。

なんとなく良いなと思ったら、まずは会ってみる。

最後に、マッチングアプリで「なんとなくいいな」と思える異性が居たら、まずはその相手と会ってみることをオススメします。

マッチングアプリのプロフィールを見たりメッセージのやりとりをしただけで、「この人はタイプだ!」「この人は好きだ!」と思えることはそこまで多くないでしょう。

いままでマッチングアプリを使っていても「タイプじゃない人ばかりだなぁ」と感じていたのであれば、相手に対して求める理想を少し下げて、なんとなく良いなと思った相手とはぜひ会ってみてください。

実際に異性と会ってみると、「プロフィール写真よりも魅力的な相手だな」「話してみると相性が良いし一緒に居て楽しいな」と感じることもあったりします。見た目がそこまでタイプじゃない人でも、実際に会ってみると魅力的で惹かれるということもあるでしょう。

関連記事:マッチングアプリでタイプじゃないけど会うのはアリ?実際に会ってみた感想も紹介!

マッチングアプリ以外での出会いもオススメ!

ここまで、マッチングアプリでタイプじゃない人ばかりな原因や、タイプな人と会うためのコツについて解説をさせていただきました。

ここまでの解説を読んでみても、「やっぱりマッチングアプリでは良い人と出会えなさそう……。」という方もいらっしゃるかと思います。

そんな方は、マッチングアプリ以外の出会い方についても試してみて良いかもしれません。例えばですが、下記のような方法を使えば異性と出会いを増やすことも可能です。

・街コン
・相席居酒屋
・結婚相談所
・SNS
・友達からの紹介
・習い事やサークル

人によっては、マッチングアプリでメッセージのやりとりを続けるよりも、街コンや相席居酒屋などでまずはいろんな人と会ってみたほうが効率的に感じる人もいるでしょう。

いろんな方法を試してみると、よりタイプな異性と出会える方法が見つかるかと思います。マッチングアプリと併用して他の方法を試してみるのも良いでしょう。

まとめ

今回の記事では、マッチングアプリでタイプじゃない人ばかりしか見つからない原因や、タイプな異性と出会うためのコツについて解説をさせていただきました。

マッチングアプリでタイプじゃない人ばかりしか見つからない場合、使っているマッチングアプリに問題があったり、検索方法に問題があったりする可能性が考えられます。また、人によっては自分自身の住んでいる場所にユーザーが少なかったり、自分の理想が高すぎたりすることもあるでしょう。

また、タイプな異性とマッチングアプリで会うためには、自分から積極的にアプローチをしていくことも重要です。ぜひ今回の記事を参考に行動をしてみてください!もちろん、なかなかマッチングアプリで魅力的な異性と出会えないという場合は、アプリ以外の方法で出会いを増やしてみるのも良いかと思います。

最後に、ここからはオススメのマッチングアプリをまとめて紹介させていただきます。興味のあるアプリがあればお気軽にインストールしてみてください!

Pairs ペアーズ

pairs(ペアーズ)は、国内最大級のマッチングアプリです。ユーザー数が多いため、自分と合った異性と出会いやすいのが特徴です。

また、位置情報を使って異性と出会うことも可能です!10km以内の相手に絞って検索ができます。その他にも機能が充実しているのも嬉しいポイントです。

pairs(ペアーズ)の無料インストールはこちら!

マリッシュは、30代~40代以上のユーザーに特に人気のマッチングアプリです。年齢層が高い分、真剣なユーザーが多いです。

特徴として、シンママ・シンパパのユーザーが多いという点も挙げられます。バツイチ以上で婚活をしている方にもおすすめですね。

マリッシュの無料インストールはこちら!

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

婚活など真剣な出会いを求めている場合は、ゼクシィ縁結びは使いやすくおすすめです。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!