CROSS ME(クロスミー)でアカウント停止される原因とは?復活方法はある?【垢BAN】

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事やレポを更新しています。

「クロスミーでアカウント停止されてしまったけど、何が原因か分からない・・・。」
「クロスミーを使ってみたいけど、どういう内容でアカウントBANされるのか知っておきたい。」

今回は、このようなお悩みを解決する記事です!

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

クロスミーでアカウント停止される理由は?

CROSS ME(クロスミー)では、他のマッチングアプリ同様にアプリの使い方次第ではアカウントの利用停止になってしまう可能性があります。

ただ、普通の使い方をしていればアカウントを停止される理由はほとんどありませんし、Tinderのようにアプリの運営が海外で謎の理由でBANされて使えなくなってしまう心配もありません。(ちなみに、AbemaTVなどを運営するサイバーエージェントグループがクロスミーを運営しています。)

まだクロスミーを使っていない方は、↓こちらからアプリをインストールしてみてください。

CROSS ME(クロスミー)の無料会員登録はこちら!

それではここからは、クロスミーでアカウントの利用停止になりうる原因について解説していきます。

ヤリモクなプロフィールやメッセージをする。

クロスミーは、恋活・婚活向けのマッチングアプリなので、アプリ内でいわゆるヤリモクな言動をしてしまうとアカウントの利用が停止されてしまう可能性があります。

いきなり家やホテルに誘ったり、下ネタをプロフィールやメッセージで使ったりすることは避けましょう。

恋活・婚活以外の利用目的で使う。

恋活や婚活以外の利用目的でクロスミーを使ってしまうと、アカウントが利用停止になる可能性があります。具体的には、↓のような目的でのアプリ利用ですね。

・ネットワークビジネスへの勧誘やビジネスでの求人目的での利用

・ホストやキャバクラなど店舗への集客目的への利用。

・金銭を要求する関係性を募集する目的での利用。

これらの内容をプロフィールやメッセージに使うと、垢BANの可能性があります。

嫌がらせやストーカー行為

マッチした相手を不快にするような言動をしたり、相手へのストーカー行為とみられるような言動をしてしまうと、アカウントの利用停止になる可能性があります。

また、自分のプロフィール写真に本人でない写真を使うことも、マッチングした相手や運営にバレてしまうと垢BANになってしまう可能性があります。

何らかの理由で相手から通報される。

上記以外の理由でも、マッチングした相手が何かしらの理由であなたを通報した場合、アカウントの利用停止になってしまう可能性があります。アプリ内での言動はもちろんですが、実際に会ったあとの言動によってアプリで通報される可能性もあるので、コミュニケーションのとり方には気をつけましょう。

アカウント停止からの復活方法はある?

最後に、クロスミーでアカウントの利用停止になってしまった場合に、復活方法があるのかどうかについても触れておきます。

現状、このやり方をするとアカウントが復活するという確定の情報はないのですが、しばらくの期間を開けたりするとアカウントが復活できる可能性はあります。

ただし、一度垢BANされてしまうと今後は2度と使えなくなる可能性も高いので、自分に何かしらの要因がある場合は反省して、他のマッチングアプリを使っていくことをおすすめします。

pairs(ペアーズ)は、国内最大級のユーザーを抱えているので、自分の理想としている異性と出会える可能性が高いです。クロスミーでは魅力的な相手とあまり出会えなかった方も、ペアーズでは出会いやすくなっているのでぜひ試してみてください。

pairs(ペアーズ)の無料インストールはこちら!