大学1年生は暇?おすすめの過ごし方を紹介!

大学生活・就活

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「大学1年生は暇?おすすめの過ごし方を知りたい・・・!」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

大学1年生は暇?

大学1年生になると、高校生の頃とは違い、自分で取る授業を決めたり、サークルを選んだり、バイトを始めたりするようになりますよね。

「大学1年生になるときっと忙しいはずだ・・・!」と思っていたけれど、実際に大学に入学すると思ったよりもすることがなく暇だと感じる方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、大学1年生で暇だと感じている方向けに、おすすめの過ごし方を紹介していきます。

勉強

まずは、定番ですが勉強を頑張ってみるのはどうでしょうか。

大学の授業をあまり多くとっていないのであれば授業を増やしてみたり、資格を取るのを目指してみたり、本を読んでみたりするのも良いでしょう。学部の勉強はもちろん、英語や中国語など外国語の勉強や、プログラミングの勉強、デザインの勉強などをしていけば、自分のスキルアップにもつながりますし、自分の得意不得意を理解することにも繋がります。

就活の準備

次に、大学1年生から就活の準備を始めるのもオススメです。「就活の準備は大学3年生くらいからなのでは?」というイメージがある方も多いかもしれませんが、就活の準備は早ければ早いほど有利です。

ログナビというアプリを使えば、全国の学生と繋がることが出来たり、相性のいい企業からのスカウトが貰えたりするようになっています。

友達作りにはもちろん、就活にも役に立つアプリなので、大学1年生から始める就活準備としてはかなりオススメです。

ログナビの無料インストールはこちら!

バイト

次に、バイトを頑張ってみるのもオススメです。バイトを頑張れば頑張るほど使えるお金が増えますし、社会の仕組みを学ぶ勉強にもなります。

最近は、スキマバイトという面接や履歴書なしで1日だけ働けるようなバイトができるアプリも登場して人気を集めています。暇だけど気が向いたときにだけ働きたいという方は、そういったバイトアプリを利用してみるのも良いかと思います。

関連記事:空きコマにおすすめなバイトは何?SNSの声を調査してみた。【大学生・専門学生】

サークル・部活

次に、サークルや部活を楽しむのもオススメです。

まだサークルにも部活にも入っていない方は、今からでも入れるところを探してぜひ連絡をしてみてください。入学直後でなくても、後から入れるサークルや部活は意外と多くあります。

自由な時間を使って年の近い人たちで活動できる機会は今後社会人になると減ってくるので、可能であればサークルや部活動には参加をしてみることをオススメします。

恋愛

次に、気になる異性との恋愛を楽しんだり、恋人を作ったりしてみるのはいかがでしょうか。

そもそも出会いが無ければ恋愛をするのは難しいですが、最近はマッチングアプリを使う大学生もかなり多くいます。↓こちらの記事で大学1年生にオススメなマッチングアプリを紹介しているので合わせて参考にしてみてください。

関連記事:大学1年生にオススメなマッチングアプリ5選!特徴や違いを解説!

ゲーム

最後に、暇つぶしの方法としてはゲームを楽しむのもアリでしょう。

RPGゲームをクリアしたり、オンラインゲームをやり込んだり、時間がいくらあっても足りないくらいです。最近はスマホで無料でプレイできるゲームも多いので、そういったゲームを楽しむのも良いかと思います。

まとめ

というわけで今回の記事では、暇な大学1年生向けにオススメの過ごし方を紹介させていただきました。大学1年生でできることはいろいろあるはずなので、ぜひ様々なことにチャレンジしてみてください!