【恋庭】フレンド解消を間違えた時の対策方法

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「恋庭でフレンド解消を間違えてしまった・・・!どうすればいい?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<恋庭みたいなおすすめアプリ>
モリノファンタジー:複数人とオンラインで楽しめるRPGゲームアプリ
ピュア二スタ:可愛いキャラクターをカスタマイズして楽しめる着せ替えアプリ
イケメン王子:女性向けの人気恋愛シミュレーションゲームアプリ

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

恋庭でフレンド解消を間違えた時の対策方法

恋庭では、相手が放置を続けているとフレンド解消を推奨されるため、間違えて相手をフレンド解消してしまったという方も多いのではないかと思います。

間違えてフレンド解消してしまうと、連絡手段がなくなってしまうので困りますよね・・・。

恋庭では、一度フレンド解消をしたユーザーが、再びマッチング画面の「さがすタブ」に表示されることはない仕様となっています。また、同様にID検索で相手を検索することもできなくなっています。

恋庭で間違ってフレンド解消をしてしまった場合、できる対策方法は↓主にこちらの2つになります。

・恋庭の新しいアカウントを作成し、再度相手を探す。
・他のマッチングアプリを使い相手を探す。

一番確実な方法は、時間はかかりますが新たにアカウントを作成して再度相手を探すという方法です。ですが、相手を探している間に相手側は他の相手とマッチしてしまいマッチ枠が埋まっている状態になる可能性もあるので、その場合はマッチが難しいです。

もう一つの方法は、他のマッチングアプリで相手を探すという方法です。恋庭と並行して他のマッチングアプリを使っているユーザーも多いので、検索条件を絞り込んで相手を探せば、他のマッチングアプリで相手が見つかる可能性もあります。

pairs(ペアーズ)は、国内最大級のユーザー数を誇る恋活・婚活アプリです。ユーザー数が多いため、恋庭でマッチしていた相手も登録している可能性は高いです。

pairs(ペアーズ)の無料インストールはこちら。

マリッシュは、恋活・婚活・再婚活を応援する婚活アプリです。30代~40代のユーザーが多いため、その年代の相手を探すのにはオススメです。

マリッシュの無料会員登録はこちら!

恋庭みたいなおすすめアプリ

というわけで今回の記事では、恋庭でフレンド解消を間違えた際の対策方法について解説させていただきました。ここからは恋庭みたいなおすすめアプリを紹介していくので、興味のあるものがあれば気軽にインストールしてみてください!

ピュア二スタは、大人も楽しめる可愛いアバター着せ替えソーシャルアプリです。

お洒落で可愛いキャラクターが特徴で、美男美女を自由にカスタマイズできるのが魅力ですね。友達とのコミュニケーション機能も充実しています!

ピュア二スタの無料インストールはこちら!

恋するコーデペアリウムは、自分好みのアバターや部屋を作っていきながら、いろんなユーザーとコミュニケーションができるアプリです。

恋人や結婚といったシステムもあり、疑似恋愛が楽しめるのも魅力ですね!恋庭よりも、空間のカスタマイズが自由にできるのもおすすめポイントです。

恋するコーデペアリウムの無料インストールはこちら!