【Pairs】18歳の高校生は登録できない?公式サイトをチェックしてみた。

Pairs ペアーズ マッチングアプリ

はじめまして!恋活アンテナ編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「18歳の高校生はペアーズに登録しても大丈夫なの?正しい情報を知りたい・・・!」

今回は、そんなお悩みを解決する記事です!

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

ペアーズに登録できる年齢は?

「18歳になったから、恋人を作るためにマッチングアプリを使ってみたい・・・!」

そう思ってPairs(ペアーズ)を使ってみようかと考えている方も多いのではないのでしょうか。ただ、気になるのが18歳の高校生でも登録ができるのかというポイント。

公式サイトで調べてみたところ、ペアーズでは18歳以上であれば年齢確認が可能となっていました。「高校生は不可」などの注意書きはなかったので、18歳の誕生日を迎えていれば問題なく登録が出来るかと思います。

Pairs(ペアーズ)の無料登録はこちらからできるので、まずは気軽に試してみてください!(登録時点でお金がかかったりするようなことはありません。)

本人認証に必要な書類

ただし、本人認証をするためには学生証などではダメで、下記のような書類をアップロードする必要があります。

・運転免許書
・パスポート
・健康保険証
・マイナンバーカード

人によっては、自分では持っていなくて親が管理しているようなケースもありますよね・・・。これらの書類がない場合は、18歳になっていても残念ながら登録ができなくなっています。

18歳の男女にオススメのマッチングアプリ

18歳になって恋人を探している方は、ペアーズ以外のマッチングアプリも掛け持ちをすることで効率的に出会えるようになるのでオススメです!まずはぜひ色んなマッチングアプリを試してみてください~!

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

ハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、他のマッチングアプリでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

他のマッチングアプリとは違い、女性もマッチング後は課金が必要となっている分、真剣な相手と出会いやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!

popo(ios)は、男女ともに無課金でも使える珍しいマッチングアプリです。新しいマッチングアプリでまだユーザーはそんなに多くないですが、自身のアバターを使って異性と出会える面白いアプリです。

popoの無料インストールはこちら!(iosのみ)

↓こちらの記事で、男性でも無料で使えるマッチングアプリを紹介しているので参考にしてみてください。

関連記事:【厳選】男性無料キャンペーン中のマッチングアプリ6選!

まとめ

というわけで、今回の記事では18歳の高校生がペアーズに登録できるかどうかについて解説していきました!このブログでは、他にも様々なマッチングアプリを紹介しているので参考にしてみてください~!