【恋庭】相手の庭に行く方法をスクショ付きで解説!

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「恋庭で相手の庭に行くにはどうすればいいの?使い方が分からない・・・。」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

↓恋庭でよくあるお悩みについては、こちらの動画でも解説しています!

<恋庭みたいなおすすめアプリ>
モリノファンタジー:複数人とオンラインで楽しめるRPGゲームアプリ
ピュア二スタ:可愛いキャラクターをカスタマイズして楽しめる着せ替えアプリ
イケメン王子:女性向けの人気恋愛シミュレーションゲームアプリ

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

相手の庭に行く方法

恋庭で相手の庭に行く方法は、アプリのトップ画面左上にあるキャラクターのアイコンをタップするだけでOKです。(正確には、相手の庭というよりは、相手と共同で使える庭に行くことが可能です。また、相手が自分の庭に来ることもあるかと思いますが、これは同じタイミングでログインをしていると可能なようです。)

↓このスクショで赤丸を付けているポイントのような感じで、自分がマッチしている相手が左上に表示されているはずです。

拡大すると↓こんな感じですね。

男性の場合は2枠、女性の場合は3枠のキャラクターが最大で表示されます。(男性も課金すれば3枠にすることも可能です。)

アイコンをタップすると、画面が変わって相手の庭に行くことができます。

ただし、相手の庭に行っても表示される画面はほとんど変わりません。

そこから、相手と共有されている庭に行くためには、右の方に画面を移動させていく必要があります。

右の方に行くと、自分の庭にはなかったこのような庭が表示されるようになっているはずです。この庭部分が相手との共有のものとなっていますので、ここで種を植えたりとしたアクションをしていくことになります。

相手の庭が存在しない場合の原因

もし、相手のキャラクターのアイコンが表示されていないという場合は、これから解説するような原因が考えられます。

マッチしている相手がいない。

そもそもマッチしている相手がいない場合は、もちろん相手の庭に行くこともできません。まずは相手をいいねして、マッチする相手を見つけていきましょう。

このときの注意点として、年齢認証が済んでいない相手とはメッセージができないので、年齢認証が完了している相手を探すようにしましょう。

関連記事:【恋庭】年齢認証しない人とはメッセージ不可!判別方法を解説。

ストーリーが進んでいない

恋庭では、Pairs(ペアーズ)などの他の大手マッチングアプリとは違い、相手とマッチできるような状態になるまでは1時間程度のストーリーを進める必要があります。

このストーリーが進んでいないと、相手の庭に行くことはできないので、まずはストーリーを進めていきましょう。

恋愛や着せ替えが楽しめるおすすめゲームアプリ

というわけで、恋庭で相手の庭に行く方法についてスクショ付きで解説させていただきました。少しでも参考になれば嬉しいです。

また、恋庭以外におすすめな恋愛・きせかえゲームアプリ等についても紹介しておきます。

ピュア二スタは、大人も楽しめる可愛いアバター着せ替えソーシャルアプリです。

お洒落で可愛いキャラクターが特徴で、美男美女を自由にカスタマイズできるのが魅力ですね。友達とのコミュニケーション機能も充実しています!

ピュア二スタの無料インストールはこちら!

恋するコーデペアリウムは、自分好みのアバターや部屋を作っていきながら、いろんなユーザーとコミュニケーションができるアプリです。

恋人や結婚といったシステムもあり、疑似恋愛が楽しめるのも魅力ですね!恋庭よりも、空間のカスタマイズが自由にできるのもおすすめポイントです。

恋するコーデペアリウムの無料インストールはこちら!

オリエント·アルカディアは、「あなたの推しが最強になる」がコンセプトのRPGゲームアプリです。

自分の好きなキャラクターを育成して、バトルや冒険を楽しむことができるのが魅力です。声優も豪華なので、アニメやゲームが好きな方にはかなりオススメな作品ですね。「恋庭をプレイしているけど、ゲーム要素が少なくて満足できない・・・!」という方はぜひプレイしてみてください。

オリエント·アルカディアの無料インストールはこちら!