【Tinder】自分がオンラインなのはバレる?初心者向けに解説!

Tinder マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「Tinderで自分がオンラインなのはバレる?バレないようにするためにはどうすればいい?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<Tinderみたいなおすすめアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
バチェラーデート :AIを使った異性と確実に出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<20代にオススメな恋活マッチングアプリはペアーズ!>

Tinderで自分がオンラインなのはバレる?

Tinder

Tinderを使う際、自分がオンラインな状態かどうかを相手に知られたくないと考える方は多いのではないでしょうか。

自分がオンラインだとバレると、メッセージにすぐ返信をしないといけなくなりますし、ずっとTinderを使っていると思われたりするのも嫌ですよね・・・。

ですが、Tinderでは相手がオンライン中かどうかが分かるようになっており、オンライン中の相手はスワイプ画面やメッセージ画面等で緑色の〇が付き分かるようになっています。↓このような感じですね。

Tinderの初期設定では、自分がオンラインであるかどうかは不特定多数の人に分かるようになっています。今回の記事では、Tinderで自分がオンラインであることを隠す方法について解説していきます。

自分がオンラインであることを隠す方法

Tinderで自分がオンラインであることを隠すためには、設定画面から設定を変更する必要があります。

設定画面は、プロフィールなどを設定するホーム画面の右上にある「歯車マーク」から遷移できます。

設定画面にきたら、アクティブステータスという項目があるので、そこで設定を変更していきましょう。

最近のアクティブステータスでは、自分が24時間以内にTinderを利用していたことを確認できるようにするかどうかを選ぶことが出来ます。

アクティブでは、2時間以内にアクティブだった場合、プロフィールにアクティブステータスを表示するかどうかを選ぶことが出来ます。

この二つの設定をオフにしておけば、自分がオンラインであることを他の人からは確認が出来なくなります。

Tinderみたいなおすすめアプリ

というわけで今回の記事では、Tinderで自分がオンラインであることはバレるのかについて解説させていただきました。

「Tinderを使っているけれど、なかなか魅力的な相手と出会えない・・・!」という方は、併用して他のマッチングアプリも試してみるのがオススメです。

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

ハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、他のマッチングアプリでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。

恋庭は、「ゲームしてたら、恋人ができた。」がコンセプトのゲーム型マッチングアプリです。

農作物の育成やアバターの着せ替え等のゲーム要素を楽しみながら、マッチした相手とのコミュニケーションが楽しめるようになっています。Tinder同様に男女無料で使えるマッチングアプリなのでオススメです。

恋庭の無料インストールはこちら!

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

他のマッチングアプリとは違い、女性もマッチング後は課金が必要となっている分、真剣な相手と出会いやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!