Tinderはバツイチでも出会える?プロフィールの書き方についても解説。

Tinder マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「Tinderはバツイチでも相手と出会える?プロフィールの書き方についても知りたい!」

今回は、そんなお悩みを解決する記事です!

<Tinderみたいなおすすめアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
popo(ポポ)(ios):男女共に基本無料で使える、アバターで出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

Tinderはバツイチでも出会える?

Tinder

マッチングアプリのTinderを使っている方で、「自分はバツイチなんだけど、Tinderでうまく出会えるのかな・・・。」と悩まれている方も多いのではないでしょうか。

Tinderは位置情報を使って異性と気軽に出会えるようになっていますが、その分遊び目的のユーザーが多いことでも有名で、真剣な恋活・婚活ユーザーにはあまり向いていない傾向があります。

ただ、バツイチの方がTinderを使うべきかどうかは、ご自身の性別や目的によって変わってくるかなと思います。↓ざっくりTinderの特徴をまとめるとこんな感じですね。

・男性の場合は出会いにくいが、女性の場合は出会いやすい。
・女性の場合は、遊び目的の男性が多いので注意が必要。
・男性の場合は、業者や金銭目的の相手に騙されないように注意が必要。

個人的には、バツイチの方の場合は、他のマッチングアプリを使ったほうが効率よく魅力的な相手と出会いやすいかな、と思います。ただ、気軽に異性と出会いたい方や、遊び目的でマッチングアプリを使いたい方にはTinderもオススメですね!

バツイチなことはプロフィールに書くべき?

バツイチの方がTinderを使う場合、プロフィールにバツイチであることを書くべきなのかが悩みどころですよね。

結論から言うと、「バツイチであることはプロフィールに書いても書かなくてもOK」です。バツイチであることを隠しておきたい場合は無理に言う必要はありませんし、先に相手に知っておいてほしい場合は予めプロフィールに書いておくと信頼を得やすいです。

もちろん、バツイチであることをプロフィールに書くと、その分マッチ数が少なくなる可能性はあります。ですが、理解のある相手とマッチしやすくもなるので、メリット・デメリットを踏まえてプロフィールは考えましょう!

バツイチにおすすめなマッチングアプリ

というわけで今回は、「Tinderはバツイチでも出会えるのか」というテーマで解説をさせていただきました!最近は再婚向けのマッチングアプリも登場してきているので、そのようなアプリを使ってみるのもおすすめです。

というわけで、バツイチにおすすめなマッチングアプリについても紹介していきます。

マリッシュ

マリッシュは、恋活・婚活・再婚活を応援する婚活アプリです。シンママ・シンパパの方を応援するようなプログラムが充実していたり、再婚向けのプロモーションも行っているので、バツイチの方にもおすすめです。

Tinderよりも真剣な恋活・婚活ユーザーが多いので、Tinderでは良い相手と出会えなかった方にもおすすめです。

マリッシュの無料インストールはこちら!

Youbride(ユーブライド)

youbride(ユーブライド)は、成婚実績No.1の婚活マッチングサービスです。

結婚相談所大手のIBJが運営しており、真剣な婚活ユーザーが多いのが特徴です。さらに、今なら新規登録で31日間分の有料プランを追加で獲得できます!

マッチングサービスでは珍しく、独身証明書の提出も可能になっています。既婚者に騙されたくない方には特におすすめです。

youbride(ユーブライド)の無料登録はこちら!