Tinderの相手と付き合いたい!注意すべきポイントを解説。

Tinder マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています。

「Tinderで会った相手と付き合いたい・・・!けど、Tinderの相手と付き合っても大丈夫なのかな?注意したほうがいいポイントを教えて!」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<Tinderみたいなおすすめアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
popo(ポポ)(ios):男女共に基本無料で使える、アバターで出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

Tinderの相手と付き合いたい!

Tinder

「Tinderで知り合った相手を好きになった・・・!」

そんな時、あなたならどうしますか?「好きになったから告白しよう!」と考える方もいらっしゃるかと思いますが、「Tinderを使っている相手だから、遊んでいそうで付き合ってもいいのか迷う・・・。」と考える方もいらっしゃるかと思います。

実際に、SNSで調査してみるとこんな意見が見られました。

・Tinderで付き合った相手が既婚者だったと判明した・・・。

・付き合った後もTinderを使ってそうだから、Tinderの相手とは付き合わない。

・Tinderでマッチした相手がタイプで、頑張ったら付き合えて最終的に結婚した。

やはり、Tinderで失敗している人も、成功している人もどちらもいるようですね。付き合った結果、相手が既婚者だったりするのは最悪です・・・。

今回の記事では、Tinderでマッチした相手と付き合いたいときに注意するべきポイントについて解説していきます。

Tinderの相手と付き合う際の注意ポイント

Tinderでマッチした相手と付き合いたいと思った場合は、↓このようなポイントをチェックしておきましょう。

・土日の昼間にもデートをしてくれるか。

・LINE交換をしてくれるか。

・本名や仕事を教えてくれるか。

・住んでいる場所を教えてくれるか。

例えばですが、平日の夜にしかデートをしてくれないような相手は、既婚者で家庭を持っている可能性もあるので注意が必要です。もちろん、平日休みで土日は仕事という場合もありますが、全体で考えると少数派なはずです。

また、LINEの交換が出来なかったり、本名や仕事を教えてくれなかったりする相手も、信頼できる相手か怪しいです。

告白をしたり、付き合ったりする前に、相手が本当に信頼できるかは確認しておきましょう。

真剣な出会いにおすすめなマッチングアプリ

というわけで今回の記事では、Tinderで付き合いたいときに確認すべきポイントについて解説していきました。「Tinderを使っているけれど、なかなか真面目な相手と出会えない・・・!」という方は、並行して他のマッチングアプリを使ってみることをおすすめします。

マリッシュは、恋活・婚活・再婚活を応援する婚活アプリです。他のマッチングアプリと比べると少し年齢層が高く、30代~40代以上のユーザーが多いのが特徴です。

その分、真剣な恋活・婚活ユーザーが多いので、30代以上で結婚願望が強い方にはおすすめしたいマッチングアプリです。

マリッシュの無料会員登録はこちら!

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

他のマッチングアプリとは違い、男女で課金形態が同じという仕組みになっています。女性も課金が必要な分、男女共に真剣なユーザーが多くなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!