マッチングアプリで相手にされない理由は?実体験から解説。

その他

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「マッチングアプリでなかなか相手にされない・・・!何がいけないの?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<初心者におすすめなマッチングアプリ>
マリッシュ:30代~のユーザーが多い真剣な婚活マッチングアプリ
ゼクシィ縁結び:ゼクシィが運営する婚活マッチングアプリ
マッチ・ドットコム:世界最大級のマッチングアプリ。30代~40代が多い。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

マッチングアプリで相手にされない理由は?

マッチングアプリを使っていると、異性から全然相手にされないと感じることが男女共にあるのではないかと思います。そもそも誰ともマッチしなかったり、マッチしても会うところまで進まなかったり、うまくいかなくてしんどい思いをしている方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、自身の体験をもとにマッチングアプリで相手にされない理由や対策方法について解説していきます。

マッチングアプリで相手にされない理由としては、大きく3つ考えられるかと思います。

①プロフィールが魅力的でない

まず、よくあるのがプロフィールが魅力的ではないという理由です。当然ですが、いくらマッチングアプリに時間をかけても課金をしても、魅力的なプロフィールを作っていなければなかなかうまくいきません。

プロフィール写真やプロフィール文章を作り込むのは大変ですが、まずは自分なりに工夫したプロフィールを作ってみましょう。

②メッセージがつまらない

次に、相手にメッセージのやりとりがつまらないと思われているという理由です。自分から積極的に話題を出していかなければ、相手からはつまらないと思われてしまう可能性が高いです。

まずは相手のプロフィールに興味を持って、受け身ではなく自分から会話を続けていくことが重要です。

③使うマッチングアプリを間違えている

最後に、そもそも使うべきマッチングアプリが間違っているという可能性もあります。

マッチングアプリによって、男女比や年齢層は違ってきますし、遊び目的や真剣な婚活目的などユーザー層も違ってきます。マッチングアプリでうまくいかない場合は、ライバルの多いアプリを使っている可能性が高いので、ライバルの少ないすこしマイナーなマッチングアプリを使ってみるのもオススメです。

初心者にオススメなマッチングアプリ

というわけで今回の記事では、マッチングアプリで相手にされない理由と対策方法について解説していきました。マッチングアプリを使っていても上手くいかないという方は、これから紹介する初心者向けのマッチングアプリも試してみることをオススメします。

マリッシュは、恋活・婚活・再婚活を応援する婚活アプリです。他のマッチングアプリと比べると年齢層は高めで、30代以上のユーザーが多く登録しています。

年齢層が高めな分、真剣なユーザーが多いですし、ライバルも少なめなので、他のマッチングアプリでうまくいかなかった方にはオススメです。(20代のユーザーもいる割にライバルが少ないので、実は狙い目です。)

マリッシュの無料会員登録はこちら!

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

ゼクシィ縁結びでは、女性もメッセージのやりとりをするためには課金が必要となっております。そのため、男女ともに真剣なユーザーが多くメッセージのやりとりも続きやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!