【マッチングアプリ】ランチで解散までの時間は?みんなの意見を調査してみた。

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「マッチングアプリでランチだけで解散ってどうなの・・・?みんなの意見を知りたい・・・!」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<初心者にもおすすめなマッチングアプリ>
マリッシュ:30代~のユーザーが多い真剣な婚活マッチングアプリ
ゼクシィ縁結び:ゼクシィが運営する婚活マッチングアプリ
恋庭:男女共に基本無料でつかえるゲームで出会えるマッチングアプリ

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

マッチングアプリでのランチで解散までの時間は?

マッチングアプリでのランチデート、解散までの時間がどれくらいがいいのか難しいですよね。

解散までの時間が早すぎても長すぎても相手からの印象が悪い可能性があるので、相手の様子をうかがいながらデートをしていく必要がありそうです。

今回の記事では、マッチングアプリでのランチデートをすることについて、どれくらいの時間がいいのか等様々な意見をSNSで調査してみました。これからランチデートをする予定がある方は参考にしてみてください。

関連記事:【マッチングアプリ】解散後のLINEはどうするべき?実体験をもとに解説。

SNSの声

というわけで、SNSの声を調査してみたところ、↓このような意見が見られました。

・マッチングアプリで出会うとき、軽くランチやお茶を2時間くらい楽しんで解散するのがベスト。名残惜しいくらいが丁度いいし、次のデートにも繋がりやすい。

・マッチングアプリでいきなり長時間のデートや高級ディナーはハードルが高いから、まずはランチで気軽に会ってみるのが良い。

・マッチングアプリで健全にランチもいいけど、解散が早すぎるとちょっと寂しい・・・!

・マッチングアプリで会う人、ランチで解散じゃなかったとしても、初回で夜ご飯まで粘るのは辞めて欲しい。よく知らない人に気を使って1日一緒にいるのは苦痛。

やはり、人によってどれくらいの時間でランチを解散するのがいいのかについては意見が別れるようです。ですが、全体的にサクッと短い時間で会う方が好評な印象でした。

まずは短い時間で会ってみて、相手との相性がよさそうだったら早めに次のデートにも誘ってみるというのが一番効率的に関係性を進められそうです。

初心者にもおすすめなマッチングアプリ

というわけで今回の記事では、マッチングアプリでのランチデートでは解散までどれくらいの時間がいいのかについて解説させていただきました。

「マッチングアプリを使っているけれど、なかなか魅力的な相手と出会えない・・・!」という方は、併用して他のマッチングアプリを試してみるのもオススメです。

マリッシュは、恋活・婚活・再婚活を応援する婚活アプリです。他のマッチングアプリと比べると年齢層は高めで、30代以上のユーザーが多く登録しています。

年齢層が高めな分、真剣なユーザーが多いですし、ライバルも少なめなので、他のマッチングアプリでうまくいかなかった方にはオススメです。(20代のユーザーもいる割にライバルが少ないので、実は狙い目です。)

マリッシュの無料会員登録はこちら!

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

ゼクシィ縁結びでは、女性もメッセージのやりとりをするためには課金が必要となっております。そのため、男女ともに真剣なユーザーが多くメッセージのやりとりも続きやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!