マッチングアプリで付き合うまでいかない理由。実体験から解説。

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「マッチングアプリで異性と会っても付き合うまでいかない・・・。何が原因なのかな。」

今回は、そんなお悩みを解決する記事です!

<恋活・婚活におすすめなアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
popo(ポポ)(ios):男女共に基本無料で使える、アバターで出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

マッチングアプリで付き合うまでいかない・・・。

「マッチングアプリを使っているけど、何故か付き合うまでいかない・・・。」
「たくさんデートしたけど、誰とも付き合えなくて疲弊してきた・・・。」

そんなお悩みを抱えている人は男女共に多いのではないでしょうか。マッチングアプリを使えば気軽に異性と出会える一方で、関係性が発展せずなかなか恋人ができないなんてこともよくありますよね。

SNSを調査してみると、マッチングアプリで付き合うまでいかない方は多くいるようです・・・。実際の声は↓こんな感じ。

・マッチングアプリを頑張ってるけど、なかなか付き合うまでいかない・・・。年収が高ければ相手の反応も違うのかな。

・マッチングアプリで付き合うためには平均16人くらいの相手と会わないといけないらしいけど心が折れてくる。

・決定打となる魅力がない多くの男女がマッチングアプリで付き合えない現象が起きてるのでは。

彼氏や彼女を作るためにマッチングアプリを使っているのに、結果誰とも付き合えなかったり疲弊してしまったりするのは辛いですよね…。

今回の記事では、実体験やSNSでの意見をもとにマッチングアプリで付き合うまでいかない理由やその対策方法について解説していきます。

マッチングアプリで付き合うまでいかない理由4選

マッチングアプリで付き合うまでいかない理由として、大きく4つのポイントが考えられます。アプリを使っても誰とも付き合えない方は、これらのポイントをチェックしてみてください。

①自分からアクションをしていない

まず、いくらマッチングアプリを使っていても、自分からアクションをしなければなかなか関係性の進展は難しいです。

・自分から相手にいいねをする。
・自分からデートに誘う。
・気になる相手には自分から告白する。

男性、女性、どちらの場合もこのようなアクションを自分から積極的にするようにしていきましょう。

②マッチングアプリ選びが間違っている。

また、そもそものマッチングアプリ選びが間違ってしまっているケースもあります。遊び目的・暇つぶし目的のユーザーが多いアプリでは、多くの相手と出会ってもなかなか付き合うまで進展しにくいです。

Pairs(ペアーズ)
国内最大級800万人が利用するマッチングアプリ
マリッシュ
30代以上のユーザーに人気。恋活・婚活・再婚活向けマッチングアプリ
ゼクシィ縁結び
リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリ。男女共に有料。

例えばですが、このようなアプリを使うことで真剣な相手と出会いやすくなります。マッチングアプリ選びをなんとなくでしてしまっている場合は、アプリごとのユーザー層の違いも意識して使ってみましょう。

③会う相手の母数が少ない。

次に、マッチングアプリを使っているものの会う相手の母数が少ないというケースも考えられます。「2回目のデートに誘われなかった・・・。」等、相手とのやりとりで凹んでしまうこともあるかとは思いますが、毎回凹んでいてはなかなか付き合うまで進展できません!

学校や職場で考えてみると、1人と付き合うまでは数十人との出会いが確率論的に必要であるはずです。マッチングアプリだからすぐ異性と付き合えるわけではないので、まずは多くの相手と出会うことを目標にしてみましょう。

④そもそもマッチングアプリが向いていない。

最後に、そもそもマッチングアプリが向いていない方もいらっしゃいます。

「一人一人とメッセージのやり取りをするのが面倒・・・。」
「マッチングアプリだと相手の気持ちが分かりにくくてうまくいかない。」
「恋愛の相談ができる相手が欲しい。」

マッチングアプリを使っていてそんな風に感じている方は、マッチングアプリ以外の恋活・婚活方法を検討したほうがうまくいく可能性があります。

例えばですが、マッチングアプリではなくゼクシィ縁結びエージェントなどの結婚相談所サービスを使ったほうが、より相性のいい相手と時間をかけずに交際できる可能性もあります。

結婚相談所を使うことで、独身証明書を提出した真剣な婚活ユーザーと出会えますし、担当コーディネーターの方が客観的な意見をアドバイスしてくれるので、効率的に婚活を進めることが可能となっています。

「結婚相談所はハードルが高い・・・!」という方も、店舗もしくはZOOMでプロの無料カウンセリングが受けられます。婚活に悩まれている方は、まずは気軽に相談してみてください。

ゼクシィ縁結びエージェントへの無料カウンセリングはこちら!

まとめ

というわけで今回の記事では、マッチングアプリで付き合うまでいかない理由とその対策方法について、実体験やSNSの意見をもとに解説させていただきました。

マッチングアプリでうまくいかない場合は、これらのポイントを意識して恋活・婚活を進めてみてください。最初は大変だと思いますが、きっとうまくいくはずです!