マッチングアプリで相手が無職だった!SNSで実体験を調査してみた。

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「マッチングアプリで出会った相手が無職だった・・・!同じ経験をしている人の話を知りたい!」

今回は、そんなお悩みを解決する記事です!

<マッチングアプリ初心者におすすめなアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
popo(ポポ)(ios):男女共に基本無料で使える、アバターで出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

マッチングアプリで相手が無職だった・・・!

「マッチングアプリで気になる相手が、実は無職だった・・・!」

SNS等を見てみると、そんな経験をしている方が少なからずいるようです。プロフィールに正直に無職であることを書いてあるならまだ良いですが、会ってみて初めて無職であることをカミングアウトされるとちょっと困ってしまいますよね・・・。

今回の記事では、マッチングアプリで会った相手が無職だったエピソードをSNSで調査、そして相手が無職だった時の対応方法について解説していきます。

SNSでのエピソード

SNSを調査してみると、マッチングアプリで無職の人と会った方は多くいらっしゃるようでした。実際のエピソードは↓こんな感じです。

・プロフィールには事務系の仕事って書いてある女の子と会ってみたら、無職だった・・・。そんなのあり?

・マッチングアプリで無職の人と電話したけど、価値観が違いすぎて付き合うのは無理だと悟った。

・プロフィールに平日休みと書いてたら、会えた相手がニートばかりだった。

無職であること自体は様々な理由があってだと思うのですが、嘘をつかれてしまっていると相手を信頼できなくなりますよね。

また、実際に無職の女性が女性外科医を偽って結婚詐欺をしたような事件も過去にあったようです。プロフィールの詐称をしている方は、悪意があって嘘をついている可能性もあるので注意しておきましょう。

相手が無職だったらどうするべき?

気になる相手が無職だった時、今後も相手との関係性を続けていくべきかは悩みどころかと思います。どうするべきかに正解は無いのですが、↓これらのポイントを踏まえて今後については考えていきましょう。

・相手がどういう理由で無職なのか、働く気はあるのか。
・相手との価値観や金銭感覚が合うか。
・相手が他にも隠していることがなさそうか。
・相手がずっと無職だったとしても、支えていきたいと思えるか。

相手が無職であるということは、金銭的にも、価値観的にも感覚が合わない可能性があります。その相手が一緒に将来を考えられる相手なのかはしっかり考えた方がよいですね。

もし、「無職の相手と付き合ったり結婚したりは考えられない・・・!」という場合は、またマッチングアプリで他の相手と出会えばOKです。ここからは、比較的スペックの高い相手と出会いやすいマッチングアプリを紹介していきます。

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

ハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、他のマッチングアプリでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。

Pairs(ペアーズ)は、国内最大級のユーザーを抱えるマッチングアプリです。ユーザー数が多いため、スペックの高い相手に絞り込んで出会うことも可能となっています。

真面目な恋活・婚活ユーザーが多いので、マッチングアプリ初心者の方はまずはペアーズから試してみることをオススメします。

Pairs(ペアーズ)の無料インストールはこちら!