ネットでおすすめの出会い方は?実際に10人以上と出会えた方法を解説。

婚活

はじめまして!「もん」といいます。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています。

【今回の記事の要約】

・ネットで友達を探したり、ネットがきっかけで結婚をする人たちがが増えいる!
・実際の自分の経験をもとに、ネットでの出会い方をまとめて紹介。
・自分の目的にあった出会い方を見つけて、実際にネットで出会っていきましょう!

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

ネットで出会い結婚する人たちが増えてきている。

最近では、インターネットを通じて出会うことが当たり前になってきました。趣味の合う友達を探すのはもちろん、真剣に結婚相手を探すためにネットを使っているようなユーザーも多くいます。

例えば、マッチングアプリのPairsでは「幸せレポート」としてPairsで出会った男女のレポートを複数公開しています。Pairsがきっかけで交際が始まった方はもちろん、そのまま結婚したというカップルも多いようですね!

また、ネットでの出会いはマッチングアプリだけではありません。オンラインゲームやゲームアプリ等での出会いをきっかけに結婚した方も増えてきています。

例えばこの記事では、ポケモンGOがきっかけで健康したカップルについて紹介しています。
「出会いはお台場のラプラス」 ポケモンGOがきっかけで結婚したカップルにインタビュー

男女ともにネットでうまく出会えている人は出会えているということですね!(笑)
結婚式でも「出会いのきっかけはネットです!」と億劫なく言えるような時代になってきました。

実際に自分がネットで出会えたおすすめの方法

ネットを使った出会いが当たり前になる中、気になるのは「どの出会い方が自分に合っているのか?」という点かと思います。という訳でここからは、実際に自分が試してみて出会えたおすすめの出会い方について紹介していきます。自分はネットを通じて数十人と会ってきましたので、その経験をもとに実際に出会える出会い方について紹介していきます。

マッチングアプリ

まず一番おすすめなネットでの出会い方が、マッチングアプリです。なぜマッチングアプリがおすすめかというと、ほぼ全てのユーザーが出会い目的で使っているアプリなので、出会うまでのハードルがかなり低いからです!実際に自分の場合もかなりの人数とマッチングアプリで出会ってきました。最近ではユーザー数も多いので、自分の趣味や考え方と合う方とも出会いやすいです。1対1で出会うので、関係性が深めやすいのもメリットかと思います。

マッチングアプリにもいろいろとありますが、マッチングアプリ初心者の方や、真剣な恋活・婚活をしていきたい方にはpairs(ペアーズ)がおすすめです。国内最大級のユーザー数を誇るので、自分とあった相手と出会いやすいのが特徴です。

「まずは気軽に出会いたい!」という方には、バチュラーデートというサービスがおすすめです。

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

ハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、他のマッチングアプリでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会

Twitter

次におすすめな出会い方が、Twitterでの出会いです。TwitterはInstagram等他のSNSと比べて投稿のハードルが低く、様々なコミュニティーも発展しています。出会い方としては大きく2パターンで、

・趣味などが合う相手と仲良くなり、DMなどでやり取りして会う約束をする。

・Twitterで開催されているオフ会やイベントに参加して出会う。

のどちらかとなります。個人間でDMのやりとりをするのは、人によってはハードルが高かったりするので、オフ会やイベントに参加するのが一番手頃な出会い方ではあるかと思います。

また、Twitterでの出会いで難しいポイントして、「そもそも誰と交流すれば出会えるのか分からない」という点があります。そんな時におすすめなのがツイプロという検索サービス。

ツイプロを使えば、Twitterに登録してあるプロフィールデータをもとに、地域や年齢、職業、趣味などの情報からユーザーを検索することができます。近くに住んでいて趣味の合う方を見つけられれば、実際に会うこともそこまで難しくはありません。

ただし、Twitterは出会いを目的としたアプリではないので、あまり行き過ぎた行動をしてしまうと出会い厨として叩かれる可能性もあります。その点だけ気をつけましょう。

関連記事:Twitterに出会いはあるのか?高度な検索とキーワードで実際に出会えそうな相手を探す方法。

ジモティー(社会人サークルなど)

やっている人はそこまで多くないかと思うのですが、ジモティーという地域交流サイトも意外とおすすめです。ジモティーでは、都道府県ごとに様々なメンバー募集が投稿されており、社会人サークルやバンド、ボランティア、合コン・街コンなどさまざまな募集を検索することができます。

個人的におすすめなのは、社会人サークルに入ってみることです。サークルなので一度に多くの方たちと出会うことができますし、共通の趣味などをもっている人達が集まっているわけなので仲良くなりやすいです。

逆に、個人間で会う場合はあまりジモティーを使うことはおすすめできません。誰でも無料で募集ができるため、ネットワークビジネスなど怪しい勧誘をしている信頼できないユーザーもいるためです。

うまくやれば出会えるネットでの出会い方

ここからは、自分はまだ出会ったことがないですが、よく聞くネットでの出会い方について紹介していきます。自分もサービス自体は使っており、問題なく出会えそうだなぁという感じはあります。ただし、先程紹介した出会い方と比べると、ちょっとハードルが高いかもとは思います。

LIINEオープンチャット

最近、LINEのオープンチャットという機能で出会う人が増えているようです。画面はPC番のLINEアプリですが、少し前に新機能として登場したのがオープンチャットです。(PC版では画面の上に新しくタブが出来ています。)スマホ版だと、ホームのサービスのところから参加ができますよ。

オープンチャットでは、LINEの友達を追加する必要がなく匿名でグループチャットをすることができます。たとえば、「ポケモンが好きな人集合!」みたいなグループがあれば、ポケモン好きな人が集まってくる感じですね。

オープンチャットによってはオフ会が開催されていることもしばしばあります。そういったグループを見つければ、比較的簡単に出会うことは可能です。ただし、住んでいるのが地方だとちょっと難しいかもしれません。

Instagram

Twitter同様、インスタグラムで出会うことも可能です。「インスタナンパ」なんていう言葉も一時期よく聞きました。インスタで出会うためには、日々魅力的な投稿をしていくことが重要です。おしゃれな写真や、お金を持っていそうな写真、趣味に関する写真などいろんな投稿をしていきましょう。

アカウントにある程度フォロワーがついてくれば、交流をして実際に出会うことも難しくはありませんが、いままでインスタをやっていなかった人が出会い目的だけのためにアカウントを運用するのは結構ハードルが高いかと思いますので、あまりおすすめはできません。

オンラインゲーム

APEXやフォートナイト、FF14等のオンラインゲームをきっかけとした出会いも最近は増えています。また、オンラインゲームとは少し違いますが、VRChatなどのサービスも実際の出会いには繋がります。

オンラインゲームでの出会いは、共通のゲームをプレイしていることが前提なので仲良くなりやすい一方、出会い目的でプレイしているユーザーが少なかったり、そもそも仲良くなっても住んでいる場所が遠いなんてこともありえます。出会いだけを目的に日々プレイをしていくのは、正直結構ハードルが高いかなと思います。

ゲームが好きな相手と出会いたい場合は、マッチングアプリやTwitter等でプロフィールにその旨を書いてチャレンジするのが現実的な出会い方ですかね。最近、APEX等のコアなゲームをしているユーザーもマッチングアプリでよく見かけるようになっています。

まとめ

というわけで、おすすめのネットでの出会い方について紹介していきました!いままでネットをきっかけに出会ったことがないという方には、少しハードルが高いかもしれませんが、一度ネットで出会うと「どうしていままでリアルでの出会いにこだわっていたんだろう」と思うはずです。

是非一度勇気を出して、新たな出会いにチャレンジしてみてください!