社会人の恋活におすすめの出会い方5選!実際に出会えた方法を紹介。

恋活・出会い

はじめまして!「もん」といいます。
恋活やマッチングアプリに関する記事やレポを更新しています。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

社会人の恋活におすすめな方法は?

社会人になると、どうしても出会いの場が少なくなってしまいます。彼氏や彼女が欲しいけれど、出会いの場がなくて困っているという方は多いのではないでしょうか?

というわけで今回は、社会人の恋活におすすめな方法について、自分の経験やSNSの情報などをもとに紹介させていただきます。試したことのない方法があれば、一度勇気を出してチャレンジしてみることをおすすめします!社会人になると、何も行動しなければ全く出会いはありませんからね・・・。

・合コンや街コン

まずは定番の合コンや街コンを通じた出会いについてです。友人に声をかけてみて、合コンができないか相談するか、住んでいる地域で開催されている街コンを調べて参加してみましょう。周りに合コンを開催するような人がいればいいですが、そうでなければ街コンの方が気軽に参加できておすすめです。ただし、男性の場合は普通の飲み会と比べると高めの参加料が必要となります。

マッチングアプリ

こちらも定番ですが、マッチングアプリを通じた出会いもあります。少し昔までは、「インターネットを通じた出会い」=「危ない」というイメージが強かったですが、今やマッチングアプリで出会って結婚する人も増えています。マッチングアプリを選ぶ際は、基本的にユーザー数の多い信頼できるアプリを選ぶことがおすすめです。例えば、ペアーズ、With、タップル等のマッチングアプリが有名かつ人気ですね。

関連記事:恋活・婚活はアプリ選びから。ジャンル別おすすめマッチングアプリはこれ!

社会人サークル

「合コンや街コン、マッチングアプリの出会いは自然じゃないから嫌」という方には、社会人サークルでの出会いもおすすめです。様々なスポーツやイベントを通じて、自然と仲良くなることができます。ただし、もちろん出会いだけを目的とした集まりではないため、既婚者も多くいる可能性が高いです。また、社会人サークルを名乗りながら、ネットワークビジネスの勧誘をしているグループも存在しますので注意が必要です。

関連記事:マッチングアプリ要注意人物まとめ!【ペアーズ】【With】【タップル】【Tinder】

習い事

習い事を通じた出会いも、社会人にはおすすめです。様々なスポーツや音楽、語学などを学びながら、共通の習い事をしている方と出会うことも期待できます。大手企業が運営している習い事も多くあるため、ネットワークビジネスに勧誘される可能性も低いです。ただし、習い事の内容によっては男女比がかなり偏っている可能性もあります。自分の興味がある分野と、男女比を踏まえて習い事を検討してみましょう。

職場

最後に、社会人の場合は職場を通じた出会いも選択肢の一つです。職場次第では、何人もの異性と出会うことができるので、自分の理想としている相手が見つかる可能性も高いです。もし、職場恋愛は気まずいという方は、社外の取引先との恋愛もアリかもしれません。公私混同をしすぎるのはよくないですが、職場での恋愛がきっかけで結婚をする人たちも少なくありません。もし、職場での出会いが期待できないのであれば、出会いがありそうな仕事に転職してみるのもありです。

まとめ

というわけで今回は、社会人の恋活におすすめな方法を紹介しました。社会人になると、どうしても出会いの数は減ってしまいますが、何かしら行動をしていけば出会いを増やすことも可能です。特に、マッチングアプリを使えば、出会いの数は簡単に増やすことができますので、まだ挑戦したことがない方はぜひ試してみてください。