【Withとペアーズ】大学生にはどっちがオススメ?実体験から解説!

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「マッチングアプリのWithとペアーズ、大学生にオススメなのはどっち?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

Withとペアーズ、大学生にはどっちがおすすめ?

大学生にも人気のマッチングアプリである「With」「ペアーズ」ですが、「自分にはどっちのマッチングアプリが合っているのかな?」と悩まれている方も多いのではないでしょうか。

どちらのアプリも人気があり、特徴も何となく似ていますから、大学生になってはじめてマッチングアプリを使ってみたという方は悩みがちですよね・・・!

今回の記事では、大学生にはどちらがオススメかという目線で、Withとペアーズのどちらがオススメなのかについて解説していこうと思います。

結論:まずは両方に登録してみるべし!

結論から言うと、ペアーズもWithもどちらも良いマッチングアプリなので、まずは両方に登録してみて自分に合ったものを普段使いするようにしてみるのがオススメです。基本的な機能としてはペアーズもWithもあまり変わりませんし、大学生のユーザー数はどちらも多いので、間違ったほうに登録をすると損をするなんてことは無いかと思います。

男女共に登録は無料でできるので、まずは登録をしてみて自分の気になる異性がいないかチェックしてみるのがオススメです。

ただ、「そうはいっても、どっちが自分に合っているのかよく分からない!」という方もいらっしゃるかとは思うので、ここからはペアーズとWithそれぞれの特徴や向いている人について解説していきます。

pairs(ペアーズ)の無料インストールはこちら!

With(ウィズ)の無料インストールはこちら!

恋人を早く確実に作りたいならペアーズ!

Pairs ペアーズ

まず、恋人を早く確実に作りたいならpairs(ペアーズ)を使ってみることをオススメします。

ペアーズは国内最大級のマッチングアプリであるためユーザー数が多く、自分と相性がいい相手を見つけやすくなっています。また、Withと比べると真剣に恋人を探しているユーザーが多いので、真剣な出会いを求めている大学生には使いやすいはずです。

また、ペアーズではWithと違い、位置情報を使って身近な異性を探すことも可能になっています。同じ大学に通っている異性を探したりもできますし、逆に近くに住んでいる異性を避けることもできるので、マッチする相手にこだわりがある方はペアーズを使ってみるのが良いでしょう。

pairs(ペアーズ)の無料インストールはこちら!

まずは異性と仲良くなりたいならWith!

まずは異性と仲良くなって、相性のいい相手から恋人を選びたい方にはWith(ウィズ)をオススメします。

Withでは様々な心理テストが充実しており、自分と考え方の近い異性とマッチしやすくなっているのが特徴です。様々な心理テストがアプリ内でできるので、心理テスト好きや相手の考え方が気になる方にはオススメです。

ペアーズと比べると、気軽に恋活や婚活をしているようなユーザー層も多くおり、付き合うまでのハードルは少し高いような印象はあります。ただ、逆に言うと「まずは気軽に異性とやりとりしてみたい」という方にはWithは使いやすいかと思います。

With(ウィズ)の無料インストールはこちら!

まとめ

というわけで今回の記事では、Withとペアーズで大学生にはどちらがオススメなのかについて解説させていただきました。それぞれ特徴は異なりますが、どちらも大学生のユーザーは多く出会いやすいアプリなので、まずはお気軽に試してみていただければと思います。