※本サイトでは、プロモーションが含まれています。

ペアーズでアメリカ人は使えない?体験談や規約を調査してみた!

Pairs ペアーズ マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「ペアーズはアメリカ人だと使えないの?みんなの体験談やペアーズの利用規約について知りたい……!」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<ペアーズみたいなおすすめアプリ>
scenario(シナリオ):気軽に通話で人柄が分かる真剣なマッチングアプリ
マリッシュ:30代~のユーザーが多い真剣な婚活マッチングアプリ
ゼクシィ縁結び:ゼクシィが運営する男女有料の真剣な婚活マッチングアプリ

<20代にオススメな恋活マッチングアプリはペアーズ!>

ペアーズでアメリカ人は使えない?

Pairs ペアーズ

日本で人気のマッチングアプリ「ペアーズ」ですが、使おうとしたものの使えなかったという経験のあるアメリカ人の方も少なくないのではないでしょうか。

今回の記事では、そんなペアーズについて、アメリカ人でも使えるのかどうかをSNSの体験談や利用規約などを元に調査・まとめてみました!ペアーズの利用を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

Pairs(ペアーズ)の無料登録はコチラ!

SNSの体験談

ペアーズはアメリカ人だと使えないのかどうかについて、まずSNSでの様々な体験談を調査してみました。

・ペアーズはアメリカからでも使えるようにしてほしい。3週間の日本での滞在期間だけでも十分にマッチすることはできた。

・私(当時日本在住)とお嫁さん(昔も今もアメリカ在住)の出会いのきっかけとなったペアーズが、国外利用を禁止したらしい。禁止前に出会えてよかった。

・ペアーズの運営は最近海外在住者のアカウントをBANするようになったらしい。最近詐欺をしているアカウントに海外勢が多いから。なので、アメリカに住んでる方はアプリのインストールもできなくなった。

やはり、以前まではアメリカからでもペアーズを使うことができていたようですが、最近はアメリカを含む海外からだとペアーズを使うことができなくなっているようでした。ペアーズがきっかけで国際結婚をした人もいらっしゃるようですが、最近は詐欺などに使われることも増えており、規制されたのだと思われます。

ペアーズの利用規約

続いて、ペアーズの利用規約を確認してみると、禁止事項として↓このような項目がありました。

(22)日本国外から本サービスを利用する行為

記載の通り、2023年7月現在では海外在住の方は男女ともにペアーズを使うことは出来なくなっているようです。

関連記事:ペアーズは海外在住でも使える?規約や体験談を調査してみた!

ただし注意点として、利用されているのは日本国外からのサービス利用であって、アメリカ人だとアプリが使えないようになっているわけではないです。当然、日本国内ではアメリカ人であってもペアーズを利用することが可能です。

実際にペアーズでは居住地として日本だけでなく海外のユーザーも検索できるようになっています。

もちろん、海外の居住地の中にはアメリカ合衆国もあるので、アメリカ人であってもサービスの利用は可能です。

ただ、アプリを利用する際は日本国内にいる必要があるので、もしアメリカからペアーズを使いたいという方は諦めて他のマッチングアプリを試してみたほうが良さそうです。

ペアーズみたいなおすすめアプリ

というわけで今回の記事では、ペアーズをアメリカ人は使えないのかについて、SNSの体験談や利用規約などを解説させていただきました。

ここからはペアーズみたいなおすすめアプリを紹介していくので、興味のあるアプリがあればお気軽にインストールしてみてください!

マリッシュは、恋活・婚活・再婚活を応援する婚活アプリです。他のマッチングアプリと比べると年齢層は高めで、30代以上のユーザーが多く登録しています。

年齢層が高めな分、真剣なユーザーが多いですし、ライバルも少なめなので、他のマッチングアプリでうまくいかなかった方にはオススメです。(20代のユーザーもいる割にライバルが少ないので、実は狙い目です。)

マリッシュの無料会員登録はこちら!

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

ゼクシィ縁結びでは、女性もメッセージのやりとりをするためには課金が必要となっております。そのため、男女ともに真剣なユーザーが多くメッセージのやりとりも続きやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!