【ペアーズ】男性に無料期間はある?課金はするべき?

Pairs ペアーズ マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「ペアーズで男性の無料期間はある?課金はするべきなの?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<初心者におすすめのマッチングアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
popo(ポポ)(ios):男女共に基本無料で使える、アバターで出会えるマッチングアプリ。
マリッシュ:30代~のユーザーが多い真剣な婚活マッチングアプリ

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

ペアーズで男性に無料期間はある?

Pairs ペアーズ

ペアーズでは、「無料期間」という期間は無く、「無料会員」「有料会員」の2つの会員がアプリを使えるような仕組みになっています。

ペアーズに登録したからと言って、勝手に課金されたり、一定の期間を過ぎるとアプリが全く使えなくなったりするようなことはありません。まだペアーズに登録をしていないというかたは、↓こちらからペアーズにまず登録してみてください。

Pairs(ペアーズ)の無料インストールはこちら!

また、「ペアーズでメッセージのやりとりをするのが無料でできる期間はないの?」と考えられている方もいらっしゃるかもしれませんが、今のところペアーズで男性が無料でやりとりをできるような期間はありません。

男性からのメッセージは1通目までは無料ですが、それ以降のやりとりは有料課金が必要となっています。

無料会員と有料会員の違い

ペアーズの無料会員と有料会員の違いとしては、↓こちらの公式の表が分かりやすいかと思います。

有料会員になることでメッセージのやりとりが無制限にできるようになりますし、相手が受け取った言いね!数を表示することもできるようになります。

プレミアムオプションというプランに加入すれば、さらに検索条件なども詳細に絞り込めるようにできるようなります。

ペアーズで課金はするべき?

ペアーズでは、男性は無料期間などがないため、メッセージのやり取りなどをするためには課金をする必要がある仕組みになっています。

ですが、いきなり課金をしてしまうと、うまくいかずに後悔する可能性もあるので注意しておきましょう。課金をする場合は、ペアーズを無料会員としてある程度使ってみて、気になる相手が居たり、何人かとマッチしたりした状態で課金をすることをオススメします。

また、ペアーズに課金をする前に、他のマッチングアプリを試してみるのもオススメです。住んでいる地域や年齢、職業や年収、趣味などによっては、ペアーズよりも他のマッチングアプリの方が効率よく相性のいい相手と出会える可能性もあります。

マリッシュは、恋活・婚活・再婚活を応援する婚活アプリです。他のマッチングアプリと比べると年齢層は高めで、30代以上のユーザーが多く登録しています。

年齢層が高めな分、真剣なユーザーが多いですし、男性のライバルも少なめなので、他のマッチングアプリでうまくいかなかった方にはオススメです。(20代のユーザーもい割にライバルが少ないので、実は狙い目です。)

マリッシュの無料会員登録はこちら!

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

ゼクシィ縁結びでは、女性もメッセージのやりとりをするためには課金が必要となっております。そのため、女性側にも真剣なユーザーが多くメッセージのやりとりも続きやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!

まとめ

というわけで今回の記事では、ペアーズで男性に無料期間はあるのか、課金はするべきなのかについて解説していきました。

ペアーズで男性は課金必須となっていますので、実際にアプリを使ってみて課金をするかどうかは検討してみてください。