Withが苦情で利用停止になったら復活できる?【ログイン停止・垢BAN】

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「マッチングアプリのWithで苦情が原因で利用停止ログイン停止になった・・・!復活はできたりする?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<Withみたいなおすすめアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
Ciel(シエル):女性開発者が作った友達も恋人も作れるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

Withが苦情で利用停止になった・・・!

マッチングアプリのWithを使っていると、ある日突然「複数人より苦情が多数寄せられたため」という理由で、アカウントがBANされ利用できなくなった経験がある方もいらっしゃるのではないかと思います。

一度利用停止になってしまうと、「利用規約違反が確認できたためログインを停止させていただいております。」という表示がされて、アプリの利用が出来なくなってしまいます。(そして、退会することを促されます。)有料プラン・VIPプランに加入していた場合も、決済日を過ぎると自動で支払いがされてしまうので注意が必要です・・・!

アプリ内では具体的にどういった苦情が来たのか等分からないようになっていますが、利用停止になってしまう原因としては、下記のような理由が考えられます。

・Withアプリ内で複数アカウントを作った。
・マッチした相手との約束にドタキャン等した。
・足跡ツールを使ったり、不正をしていると思われるほど足跡を付けたりした。
・マッチした相手や運営に体目的や金銭目的だと思われた。

・連絡先を無理に聞き出そうとした。
・友達探しなどの別目的でアプリを使っていた。

他のユーザーに通報をされてしまった場合や、運営から見て利用規約違反だと思われるような言動・プロフィールをしていると利用停止になってしまう可能性が高いです。

利用停止から復活する方法はある?

Withで利用停止になってしまった後、反省してどうにか再度アプリが使えないかと考える方も多いのではないでしょうか。

SNSで調査したところ、運営の方に問い合わせメールを送り、反省をしている旨を伝えたところ初回に限り復活できたという方の声がありました。ただ、謝罪文を送ったのに利用停止のままだったという方もいらっしゃったので、再現性が高いとは言いにくいですね。

また、利用停止になった後もしばらく日を空けたら再度ログインできるようになったという声もありました。

Withでどうにか復活したいという方は、まずは運営に問い合わせをしてみて、しばらく利用停止の解除を待ってみるという方法をするしか無さそうです。

一応、↓こちらの記事で同様のマッチングアプリであるTinderの利用停止から復活できた方法を解説しているのですが、もしかしたら同じような方法でWithも復活はできるかもしれません。ただ、実際にWithで検証などはしていないので復活できるかは謎です・・・!

関連記事:【Tinder】アカウントの利用停止から実際に復活できた方法を無料で解説。【垢BAN】

Withみたいなおすすめアプリ

「Withの利用停止になってしまったけど、異性とは出会いたい・・・!」という方は、しばらくの間他のマッチングアプリを使っていくことをオススメします。

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやり取りは必要なく、Withよりも気軽かつ効率的に異性と出会えるのが魅力ですね。

まずは実際に相手とデートしてみてお互いの相性を知りたいという方にはオススメです。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。

pairs(ペアーズ)は、国内最大級のユーザー数を誇るマッチングアプリです。Withとユーザー層がかなり近く、併用して使っているユーザーも多くいます。

ペアーズでは位置情報を使って身近な異性と出会えるようになっていたり、機能も充実しているのでWithを使っていたユーザーにはかなりオススメです。

pairs(ペアーズ)の無料インストールはこちら。

マリッシュは、恋活・婚活・再婚活を応援する婚活アプリです。他のマッチングアプリと比べると年齢層は高めで、30代以上のユーザーが多く登録しています。

年齢層が高めな分、真剣なユーザーが多いですし、ライバルも少なめなので、他のマッチングアプリでうまくいかなかった方にはオススメです。(20代のユーザーもいる割にライバルが少ないので、実は狙い目です。)

マリッシュの無料会員登録はこちら!

まとめ

というわけで今回の記事では、Withで苦情が原因で利用停止になってしまった際の復活方法はあるのかについて解説していきました。もし復活できた場合、再度利用停止になってしまうと退会するしかなくなってしまう可能性も高いので注意しておきましょう。