マッチングアプリの写真、友達はモザイクで隠せば載せてもいい?

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「マッチングアプリの写真で、友達にはモザイクをすれば載せてもいい?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<初心者におすすめのマッチングアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
popo(ポポ)(ios):男女共に基本無料で使える、アバターで出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

マッチングアプリの写真で友達はモザイクをすれば載せてもいい?

マッチングアプリのプロフィール写真、友達と映っている写真以外で良い写真が無く、どうすればいいか悩むことはありませんか?自撮りを載せるのはナルシストっぽく思われるかもしれないし、かといって新しく写真を誰かに撮ってもらうのも大変だし・・・。

そんなとき、友達と一緒に写っている写真を載せることを検討する方も多いかと思います。ですが、友達と映っている写真はモザイクをしたとしても載せていいものか悩みますよね。

SNSを調査してみると、↓このような意見が見られました。

・マッチングアプリで親戚や友達の写真をそのまま載せている人は信頼できない。

・マッチングアプリで明らかに異性と映っている写真は、モザイクをかけていても嫌だ。

・友達と映っている写真を載せててモザイクも無しだと誰が本人か分からない。

・マッチングアプリに登録している人の友達がモザイク薄くて顔が分かるのが可哀そう。

いろんな意見がありますが、やはりモザイクなしで友達との写真を使うのはあまり良い印象を持たれなさそうです。

ただ、モザイクが薄かったり、明らかに異性と映っているような写真の場合も嫌がられてしまう可能性があるようです。一番無難なのは、スタンプで顔を隠すなどしてから載せるのがよさそうです。

初心者にもおすすめなマッチングアプリ

というわけで今回の記事では、マッチングアプリで友達との写真はモザイクをつければ載せてもいいのかについて解説させていただきました。

「マッチングアプリを使っているけれど、なかなか魅力的な相手と出会えない・・・!」という方は、様々なマッチングアプリを試してみることをオススメします。

マリッシュは、30代~40代以上のユーザーに特に人気のマッチングアプリです。ペアーズなどの他のマッチングアプリより年齢層は高めですが、その分真剣な婚活ユーザーが多いのが特徴です。

特徴として、シンママ・シンパパのユーザーが多いという点も挙げられます。バツイチ以上で婚活をしている方にもおすすめですね。

マリッシュの無料インストールはこちら!

ブライダルネットは、大手結婚相談所のIBJが運営する婚活アプリです。様々な会員の詳細なデータが見れるので、条件の合う異性を探したい方にオススメです。

担当のカウンセラーがついていたり、おすすめの相手を紹介してくれたりとサポートも充実しているので、他のマッチングアプリではうまくいかなかった方にもおすすめです。

ブライダルネットの登録はこちら!