社用携帯でマッチングアプリを使うと会社にバレる?リスクを解説。

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「社用携帯でマッチングアプリを使いたい・・・!SMS認証だけでもバレずにできないかな?」

今回は、そんなお悩みを解決する記事です!

<出会いにおすすめのマッチングアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
popo(ポポ)(ios):男女共に基本無料で使える、アバターで出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

社用携帯でマッチングアプリを使うとバレる?

「自分の形態ではなく、社用携帯でマッチングアプリを使いたい・・・!でも、会社にバレたりする?」

そんな風に考えて、社用携帯にマッチングアプリをインストールしようか悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

結論から言うと、社用携帯でマッチングアプリを使った場合、そのことが会社にバレてしまう可能性はかなり高いです。もちろん、働いている会社によって、社用携帯にどういうシステムが入っているのかは異なりますが、操作ログなどを取得されている可能性があるのでリスクがかなりあります。

例えばですが、LANSCOPEというクラウドサービスでは、社員のスマートフォンを一元管理して、「誰が、いつ、どのような操作をしたのか」といった操作ログや、位置情報などの情報を取得することができるようになっています。

会社によっては、このようなサービスを利用していない可能性もありますし、利用していても逐一情報はチェックしていない可能性もあります。

ですが、もしバレてしまうと言い訳もできないですし、社内で問題になってしまう可能性もあります。社用携帯でマッチングアプリを使うのは避けておいた方が無難でしょう。

自分の電話番号でSMS認証をしたくない場合

「マッチングアプリを社用携帯で使う必要はないけれど、SMS認証だけでも会社の電話番号でやっておきたい・・・。」

そんな風に考えられている方もいらっしゃるかと思います。その場合は、社用携帯ではなく格安Simを使って新たな電話番号でSMS認証をする方法がオススメです。

格安Simを使えば、いまお使いのスマートフォンのSimカードを入れ替えるだけで、新しい電話番号を取得することも可能です。

格安SIMを提供するサービスはいろいろあるのですが、J:COM MOBILEだと月額980円で契約が可能です。また、契約もすぐに解除できるので、登録したら初月の980円だけ支払って契約を解除しても良いですし、そのまま使い続けることももちろんできます。

サイトからは、実際の料金シミュレーションもできるのでお気軽にお試しください!外で使わず、家のWi-Fiで使うだけであれば、月額980円のプランでも十分かと思います!

J:COM MOBILEの料金シミュレーション・申し込みはこちら!

まとめ

というわけで今回の記事では、社用携帯でマッチングアプリを使うと会社にバレてしまうのか、というテーマで解説をさせていただきました。少しでも参考になれば幸いです。