マッチングアプリで複数人で会うのってどう?SNSで調査してみた。

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「マッチングアプリを使って複数人で会うのってどうなの?みんなの意見を知りたい・・・!」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<初心者におすすめなマッチングアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
バチェラーデート :AIを使った異性と確実に出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

マッチングアプリで複数人で会うのってどうなの?

マッチングアプリを使っていると、実際に会う際に複数人で会うことを提案されることってありませんか?マッチングアプリ=1対1のイメージが強いので、複数人で会うのってどうなんだろうと悩まれる方も多いのではないかと思います。

今回の記事では、マッチングアプリで複数人で会うことについて、SNSで様々な意見を調査してみました。これから、何人かの集まりで相手と会うかもしれない方は参考にしてみてください。

SNSの声

早速ですが、マッチングアプリで複数人で会うことについてSNSで意見を調査してみました。実際に出てきた意見は↓こんな感じです。

・マッチングアプリで1対1で会うのは怖いから、複数人で会えると安心できる。

・マッチングアプリでまだ付き合ってもないのに複数人で会おうと誘ってくる人は怪しい。

・プロフィールにBBQ好き、スポーツ好き、友達作りみたいなことを書いていて、複数人で会おうとしてくる人はマルチ勧誘の可能性が高いから注意して。

確かに、1対1で会うよりも安心できるという声もありましたが、複数人で会おうとしてくる相手はネットワークビジネス等の勧誘であるケースが多いようです。勧誘の場合、1対1で勧誘をすると効率が悪いですからね。

↓こちらの記事では、実際にマッチングアプリで複数人の集まりに誘われたら、危ないビジネスの勧誘だった実体験を紹介しています。よければ参考にしてみてください。

関連記事:社会人サークルに誘われたら、危ないビジネスの勧誘だった話。

もちろん、マッチングアプリ初心者で1対1で会うことに抵抗があるから複数人で会う提案をしてくる方もいるかと思いますが、せっかく会うことになっても複数人で会うとどうしても友達みたいな感覚になってしまいやすいです。

勧誘である可能性も考えると、できるだけ最初は1対1で相手と会うことを個人的にはオススメします。

初心者にオススメのマッチングアプリ

というわけで今回の記事では、マッチングアプリで複数人で会うことについて解説させていただきました。ここからは、「マッチングアプリを使っているけれど、なかなか魅力的な相手と出会えない・・・!」という初心者にもオススメなマッチングアプリを紹介していきます。

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

ハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、他のマッチングアプリでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。

マリッシュは、30代~40代以上のユーザーに特に人気のマッチングアプリです。他のマッチングアプリより年齢層は高めですが、その分真剣な婚活ユーザーが多いのが特徴です。

特徴として、シンママ・シンパパのユーザーが多いという点も挙げられます。バツイチ以上で婚活をしている方にもおすすめですね。20代のユーザーも多くいるのですが、ライバルは少なく実は狙い目です。

マリッシュの無料インストールはこちら!