マッチングアプリで看護師が多い理由は?出会うコツも解説。

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「マッチングアプリは看護師が多い気がする・・・!どうして?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<看護師と出会いやすいマッチングアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
Ciel(シエル):女性開発者が作った友達も恋人も作れるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

マッチングアプリは看護師が多い・・・!

マッチングアプリを使っていると、職業が看護師のユーザーがかなり多いと感じませんか?単純に考えると、マッチングアプリでは色んな職種のユーザーがバランスよくいそうなのに不思議な感じがしますよね。

今回の記事では、マッチングアプリで看護士が多い理由について解説していきます。

マッチングアプリで看護師が多い理由

マッチングアプリで看護師のユーザーが多い理由としては、↓このようなものが考えられます。

・男女の出会いが少ない職場だから。

・職場には同性が多く、マッチングアプリ内で身バレをしにくいから。

・そもそも女性は医療職に就いている割合が高いから。

・地方の場合は看護師や公務員以外に地元に残れる仕事があまりないから。

様々な理由で、マッチングアプリを使っている看護師は多いのではないかと考えられます。特に地方では、地元に残るために看護師になったような女性も多く、他の職種の人は東京や他のエリアに行ってしまうという傾向がるのかもしれません。

また看護師同様、保育士のユーザーもマッチングアプリでは多い感じがしますよね。

看護師と出会うコツは?

看護師と出会うためには、当然ですがやり取りをする中で信頼感を得て仲良くなる必要があります。

「看護師の仕事って大変そう・・・!」「看護師って稼げるんですよね!」という風なメッセージは相手によって嫌がられる可能性があるので避けておきましょう。相手の仕事はもちろん、内面的な部分にも興味があることをアピールできればいいですね。

また、看護師のユーザーが多く、検索条件で絞り込みができるようなアプリを使うのも一つの手です。

pairs(ペアーズ)は、国内最大級のユーザー数を誇る恋活・婚活アプリです。ユーザーが多いので、看護師の相手とも出会いやすくなっています。

ペアーズには、位置情報を使って身近な異性と出会える機能もあったりと、近場の異性と気軽に出会いたい方にもオススメです。無料で使える機能も充実しているので、まずはお試ししてみてください~!

pairs(ペアーズ)の無料インストールはこちら。

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

看護師などのハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、他のマッチングアプリでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。