マッチングアプリで実家暮らしの男性は既婚者?SNSの意見を調査してみた。

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています。

「マッチングアプリで実家暮らしの男性は既婚者・・・?みんなの意見を知りたい・・・!」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

マッチングアプリで実家暮らしの男性は既婚者?

マッチングアプリで実家暮らしの相手とマッチすると、「もしかしてこの人既婚者なんじゃないか・・・?」と疑う方もいらっしゃるのではないかと思います。

純粋に考えると、実家暮らし=自分の生まれた家に今も住んでいる、ということなのですが、実家暮らしを装うことで家に行けない理由付けをしていると深読みすることも可能ですよね。

今回は、マッチングアプリで実家暮らしの相手は既婚者の可能性が高いのか、SNSでの意見を調査してみました。

SNSの声

早速、SNSでの意見を調査してみたところ、このような意見が見られました。

・相手が「実家暮らしだから家に呼べない」という場合は既婚者の可能性を疑うべき。普通に彼氏の家に行っていたのに既婚者だったというのはかなりのレアケース。

・マッチングアプリで30代実家暮らしの男性は敬遠している。自立云々ではなく、既婚者の可能性があるから。

・金銭感覚とか家事力を考えると、実家暮らしの人と付き合うデメリットは多い。

実家暮らしをしていること自体が問題というわけではないですが、30代以上で実家暮らしの相手は既婚者である可能性を疑ったほうが良いかもしれませんね。電話やデートをする時間で、既婚者じゃないか試してみるのもアリだと思います。

また、実家暮らしの男性自体がネガティブに感じるという意見もやはりありました。

既婚者に騙されにくいマッチングアプリ

もし、マッチングアプリで既婚者に騙されたくない・無駄な時間を使いたくないという方は、既婚者に騙されにくいような仕組みになっているマッチングアプリを使ってみることをオススメします。

youbride(ユーブライド)は、成婚実績No.1の婚活マッチングサービスです。

結婚相談所大手のIBJが運営しており、真剣な婚活ユーザーが多いのが特徴です。さらに、今なら新規登録で31日間分の有料プランを追加で獲得できます。また、マッチングサービスでは珍しく、独身証明書の提出も可能になっています。

youbride(ユーブライド)の無料登録はこちら!

結婚相談所もおすすめ

また、結婚相談所を使えば、確実に独身証明書を提出している相手と出会うことが出来るようになっています。

結婚相談所にもいろんなサービスがありますが、婚活初心者の方はゼクシィ縁結びエージェントがおすすめです。ゼクシィ縁結びエージェントは、リクルートのゼクシィが運営する結婚相談所サービスです。

特徴としては、店舗も多くありながら、オンラインでサービスを受けることも可能であるところです。自分の好きな進め方で婚活を進めることができますし、大手企業としての安心感も魅力です。

「結婚相談所はハードルが高い・・・!」という方も、店舗もしくはZOOMでプロの無料カウンセリングが受けられます。婚活に悩まれている方は、まずは気軽に相談してみてください。

ゼクシィ縁結びエージェントへの無料カウンセリングはこちら!