【退会前に払い戻しを!】LINEの運営するマッチングアプリHOPが運営終了(2021年11月30日より)

マッチングアプリ

はじめまして!「もん」といいます。
恋活やマッチングアプリに関する記事やレポを更新しています!

【今回の記事の要約】

・LINEの運営するマッチングアプリHOPが2021年11月30日にサービス終了に。
・有料プランの加入者には払い戻しが行われる。
・払い戻し方法については後日詳細が発表されるので、アカウントは削除しないように!
・マッチングアプリを選ぶ際は、基本的にユーザー数が多いものを選んだほうが無難。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

マッチングアプリHOPのサービスが終了。

LINEの運営するマッチングアプリHOPが2021年11月30日以降、運営を終了するようです。サービス終了の詳細については、公式LINEより配信されています。本日10月26日に届いた公式LINEからのメッセージで、サービスが終了することが判明しました。今後はアプリのインストールもできなくなるようです。

有料プランの加入者は下記の点に注意!

サービス終了にあたって、有料プランの契約者は何点か注意しておく必要があります。

まずは、アカウントを削除してしまうと有料プランの払い戻しができなくなります。そのため、サービス終了だからといって基本的にはアカウントは削除しないようにしてください。有料プランの契約者に対する払い戻しスケジュールは下記のようになっています。

払戻申出の受付開始日時(予定): 2021年12月14日(火)15:00
払戻申出の受付終了日時(予定): 2022年2月12日(土)15:00
サポート対応終了日時(予定): 2022年5月31日(火)15:00

有料プランの払い戻しに関しては、サービス終了後の分も有料プランを契約していた方のみになります。サービス終了前に有料プランの契約が終了する方は、今回の払い戻しの対象ではありません。

払い戻しの方法については、後日公式サイトや公式LINEから案内があるようです。支払いは銀行口座への振込のようです。ひとまずはアカウントを削除せずに待ちましょう。

運営終了に関するSNSのコメント

突然、運営の終了が発表されたHOP。もともとLINEをつかった新しいマッチングアプリということで注目はされていましたが、あまり広がることはなかった印象です。プロモーションもあまり行わず、口コミで広がるのを期待していたが難しかったという感じでしょうか。

SNS上での口コミとしては下記のようなものがありました。

・1年弱でサービス終了。マッチングアプリの運営は厳しいものがあるな。

・はじめから、うまくいかなさそうな感じがしていた。

・友達の友達と会えるというコンセプトが、秘め事的な出会いには向いてなかった印象。

まとめ

LINEの運営するマッチングアプリHOPが突然サービスを終了することになりました。マッチングアプリの市場は広がっていますが、常にユーザーの取り合いが行われており、ユーザー数の多い大手のアプリでないと存続が厳しい状況になっていますね。

マッチングアプリを選ぶときは、穴場的なマッチングアプリを探すのも悪くはありませんが、基本的にはユーザーの多いマッチングアプリを選ぶことをおすすめします。Pairs等の広告にお金をかけているアプリはユーザー数も多いので、いい人と出会える可能性が高くなります。