軽音サークルでの恋愛はやばい?実際、結構ドロドロになりがちです。

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事やレポを更新しています。

【今回の記事の要約】

・軽音サークルでの恋愛は、結構ドロドロしがち。
・真面目な恋愛をしたい人は、軽音サークルの選び方が重要。
・軽音サークルでモテるポイントは3つだけ!
・大学生活で恋人を作るなら、Pairs(ペアーズ)等のマッチングアプリを使うのがおすすめ。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

軽音サークルの恋愛事情はどんなかんじ?

バンドマンのイラスト(学生)

軽音サークルの恋愛事情に関して、皆さんどういったイメージをお持ちでしょうか?

・バンドマンなので、みんなめちゃくちゃモテそう。

・サークル内での彼氏や彼女の取り合いが激しそう。

・飲みや合コンが激しくてチャラそう。

・サークル内でワンナイトの関係が多かったり、いろいろヤバそう。

・モテる人とモテない人の格差がすごそう。 

などなど・・・。

「軽音サークルについてあんまり詳しくないけど、とりあえずチャラそう!」というイメージを持っている方は多そうですよね。この記事を読まれている方の中には、「これから軽音サークルに入ろうか悩んでいる。」「軽音サークルに入っている彼氏・彼女がいて不安」といった方もいらっしゃるかと思います。

今回は、実際に大学時代に軽音サークルに入った自分の経験から、軽音サークルの恋愛事情について紹介していきます。

軽音サークル、結構ドロドロしがち。

早速なのですが、軽音サークルは結構ドロドロしがちな傾向があるかと思います。もちろん、表面上では仲がいいサークルですよ?

サークル内がドロドロしがちな原因は↓のような理由からです。

・男女の比率が半々くらいで、サークル内で恋愛に発展しやすい。そのため、ラブラブだったカップルが別れて、サークル内の別の人と付き合うというようなことが当たり前に起こる。

・他のサークルとは違い、「バンド」というグループ単位での活動が中心となるため、同じサークル内で表面上は仲良く見えても、いろいろな派閥が存在する。

・男女で活動するバンドも多いため、バンド内で仲良くなりすぎた結果、彼氏・彼女がいるメンバーの浮気や寝取られなどが起こる。

・他の落ち着いたサークルと比べると、飲みが激しい傾向があり、ワンナイトなどが発生する。

このように、軽音サークルという環境内では浮気や寝取られみたいな現象が起きやすく、どうしてもドロドロしがちになってしまいます。もちろん、これはサークルやメンバーにもよりますので、全ての軽音サークルがドロドロしているとは限りません!

軽音サークルの選び方

大学によっては、軽音サークルが複数運営されていることもあるかと思います。「軽音サークルに入って恋愛はしたい。でも、ドロドロした関係になるのは怖い。」という方は、下記のポイントを意識して入る軽音サークルを決めてみましょう。

・他大学の人でも入れるインカレサークルは避ける。

・飲みが激しいという噂を聞くサークルは避ける。

・ライブではなく、イベントばかり開催しているサークルは避ける。

・新歓で飲みが激しかったり、落ち着いた雰囲気がないサークルは避ける。

基本的に、飲みが激しいサークルは避けるようにしましょう。軽音サークルなのにライブ活動が少ないところもNGです。

そして意外と重要なのが、インカレサークルは避けるというポイント。インカレサークルに入る人は、他大学の相手との恋愛目的だったり、軽音サークルでの活動自体を重要視していないこともあります。大学内だけで活動しているサークルの方が、比較的落ち着いた人間関係で過ごせます。

軽音サークルでモテるポイント

軽音サークルでモテるためには、少なくとも下記の3つを意識してください!

・ポジションはどこでもいいが、ドラムはあんまりモテない。

・自分の好きな音楽の趣味は積極的に発信する。

・バンド内だけでなく、サークル内で交流を深める。

軽音サークル独自の文化(?)として、楽器が上手い人はモテやすいです。基本的に楽器はギターでもベースでもボーカルでもなんでもいいのですが、ドラムは正直あんまり目立たないのでモテません・・・。もちろん、その人の人柄やルックスによってモテ度は変わってきますが、軽音サークルでモテたい!と思うならドラム以外がおすすめです。(笑)

また、自分の音楽の趣味は積極的に発信していきましょう!好きなバンドの話から仲良くなるのは軽音サークルあるあるです。逆に、音楽の趣味が合わないのに仲良くなって付き合うというケースはそう多くはありません。一般受けするバンドと、ちょっとマイナーだけど濃いファンを持っているバンドの2種類を言えるようにしておくとグッドです。

軽音サークルに入ると、実はサークル外でモテやすい。

最後にですが、軽音サークルに入ると実はサークル外でモテやすくなります。大学生活ではサークル内の恋愛だけが全てじゃないので、可能であれば軽音サークルに入っているというポジションをうまく活用していきましょう!

例えばですが、学祭での演奏や定期ライブなどで知り合いがたまたま見ているということも結構あります。こういった出来事をきっかけに、サークル外の人とも仲良くなりやすいのが軽音サークルに入るメリットとも言えます。

関連記事:【彼女が欲しい大学生向け】陰キャの僕が彼女を作った方法を解説!

大学生が確実に恋人を作るには?

今回は軽音サークルでの恋愛についてまとめてみました!正直、ドロドロしたことも多くなりがちですが、サークルとしての人間関係や活動は楽しいところの方が多いかと思います。

軽音サークルに興味がある人は、まずは勇気をだしてサークルに参加してみましょう!もし合わなければ辞めてしまえばOKです。

また、大学生活で確実に恋人を作りたい方は、サークルの出会いだけに期待しすぎず、マッチングアプリ等も使ってみることをオススメします!

Pairs(ペアーズ)は、国内最大級のマッチングアプリです。大学生のユーザーも多く、趣味や興味などの合う相手を検索してマッチすることができます。

真面目な恋活ユーザーが多いため、マッチングアプリ初心者の方にもおすすめです。

Pairs(ペアーズ)の無料インストールはこちら!

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

他のマッチングアプリとは違い、女性もマッチング後は課金が必要となっている分、真剣な相手と出会いやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!