【マッチングアプリ】30代男性向けにプロフィールの作り方を解説!

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「マッチングアプリで30代男性はどんなプロフィールを作ればいい?初心者向けに教えて欲しい・・・!」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<30代男性におすすめなアプリ>
マリッシュ:30代~のユーザーが多い真剣な婚活マッチングアプリ
ゼクシィ縁結び:ゼクシィが運営する婚活マッチングアプリ
マッチ・ドットコム:世界最大級のマッチングアプリ。30代~40代が多い。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

30代男性のマッチングアプリでのプロフィールのコツは?

マッチングアプリを使っていて、一番悩むのが「どういうプロフィールにすればマッチ数が増えて、魅力的な相手と出会えるのだろう・・・?」という点ですよね。

特に30代男性はモテる人とモテない人の差が出やすく、プロフィールを工夫しているつもりだけどなかなかうまくいかないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、30代男性向けにマッチングアプリでのプロフィールの作り方について解説させていただきます。

最適なプロフィールはマッチングアプリによって異なる。

まず前提として、実はマッチングアプリによってかなりユーザー層が違ってくるので、使うアプリによって最適なプロフィールの内容は変わってきます。

30代男性がマッチングアプリを使う場合は、Tinderやタップルなどの20代前半の人たちに人気なアプリは避けておいたほうが無難です。どれだけプロフィールを作り込んでも、そもそも年齢的にマッチしなかったり、相手が真剣な恋愛を考えていないということは良くあります。

「まずは恋愛をしたい・・・!」という方は、Pairs(ペアーズ)を使ってみることをオススメします。ユーザー数が国内最大級で、20代~40代を中心に幅広い年代の方が使っているので、30代男性でも自分に合った相手を見つけやすいです。

また、「真剣に結婚を考えた婚活をしたい・・・!」という方は、マリッシュがおすすめです。マリッシュは30代以上のユーザーが多く、真剣に結婚を考えた相手と出会いやすいのが特徴です。もちろん、20代の真剣なユーザーも登録しているのですが、男性のライバルは少ないので実は狙い目なアプリです。

最後に、バチェラーデート というマッチングアプリを使えば、そもそもプロフィールを自分で作らなくてもAIが勝手に異性とマッチングし、デートをセッティングしてくれます。男女共に週一回のデート保障もあるので、効率よく女性と出会いたい30代男性にはかなりオススメです。

プロフィール写真は自撮り以外で

マッチングアプリ選びが出来たら、早速自分のプロフィールを作っていきましょう。

まず重要なのがプロフィール写真です。顔を隠してアプリに登録することもできますが、やはり自分の顔を見せたほうが相手からの印象は良いでしょう。

プロフィール写真については、自撮りの変な写真でなければ基本的にはOKだと思います。たまにトイレの鏡で自撮りをした写真を載せているような人が居たりしますが、そういった写真は避けておきましょう。

友達と一緒に映った写真や、仕事などでプロに撮影してもらった写真があれば、それらの写真を使えばOKです。(一緒に映った友達はスタンプなどで顔が見えないようにしておきましょう。)

もし、手元に使えそうな写真が無かったり、自分の写真に自信がないという場合は、Photojoy(フォトジョイ)等のマッチングアプリ専門の写真撮影サービスを使ってみるのも手です。

Photojoyはマッチングアプリに特化した写真撮影サービスなので、自身の魅力を最大限伝えるような写真をマッチングアプリ向けに撮影してくれます。撮影した写真はもちろんどのマッチングアプリでも使えるので、真剣にマッチングアプリを使っていきたい方はぜひ活用してみてください。

Photojoy公式サイトはこちら!

自分の写真が決まったら、追加で自分の趣味や考え方が分かるような写真も載せていきましょう。例えば、スポーツが好きなら試合をしているシーンや道具の写真などですね。写真がきっかけで会話が弾むこともよくあるので、自己アピールに繋がるような写真は積極的に載せていきましょう。

プロフィール文に書くべきこと

最後に、いよいよプロフィールの文章についてです。プロフィール文では、ある程度の長文で自己紹介や自分の考え方について書くようにしていきましょう。プロフィール文が少ないと、それだけで女性からネガティブな印象を受けてしまう可能性があります。

30代男性の場合、下記のような内容を書いておくのが良いかと思います。

・住んでいる場所と出身地
・仕事について
・趣味について
・恋人探しか結婚相手探しか
・(バツイチ等である場合はその旨)
・デートで行きたい場所

30代という年齢なので、やはり仕事についてはしっかりと書いておくべきです。どういう仕事をしていて、何がやりがいなのか、簡単にで良いので書いておきましょう。

また、同年代の30代女性や20代後半の女性は、男性側が遊び目的でないか、真剣に結婚を考えているのかをかなり意識しています。結婚願望が強い場合は、その旨をプロフィール文にもしっかり書いておくと相手から評価されやすいです。

最後に、あまりプロフィールに書いていない人も多いのですが、デートで行きたい場所を書いておくのもオススメです。例えばですが、「カフェ巡りが好きなので、いろんなカフェに一緒に行ってみたいです。」みたいな感じですね。

デートで行きたい場所を書いておくことで、相手も自分もデートに自然に誘いやすくなりますし、マッチした後の話題にもなるので書いておくと効果的です。

まとめ

というわけで今回の記事では、30代男性向けにマッチングアプリでのプロフィールの作り方を解説させていただきました。今回解説したポイントを意識すれば、自分らしい魅力的なプロフィールが作れるのではないかと思います。

「マッチングアプリを使っているけれど、なかなか魅力的な相手と出会えない・・・!」という方は、併用して他のマッチングアプリを試してみるのもオススメです。

マリッシュは、恋活・婚活・再婚活を応援する婚活アプリです。他のマッチングアプリと比べると年齢層は高めで、30代以上のユーザーが多く登録しています。

年齢層が高めな分、真剣なユーザーが多いですし、ライバルも少なめなので、他のマッチングアプリでうまくいかなかった方にはオススメです。(20代のユーザーもいる割にライバルが少ないので、実は狙い目です。)

マリッシュの無料会員登録はこちら!

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

ゼクシィ縁結びでは、女性もメッセージのやりとりをするためには課金が必要となっております。そのため、男女ともに真剣なユーザーが多くメッセージのやりとりも続きやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!