マッチングアプリでおすすめの登録時期は?データを分析してみた。

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています。

「マッチングアプリを始めたいけど、おすすめの登録時期はある・・・?」

今回は、そんなお悩みを解決する記事です!

【今回の記事の要約】

・マッチングアプリは、需要が高まる時期に登録するのがおすすめ!
・広告やキャンペーンが始まったタイミングは狙い時。
・ただし、ユーザーは常にいるので、まずはアプリをインストールしておいてOK。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

マッチングアプリの需要が高まるタイミングはいつ?

せっかくマッチングアプリを使うなら、アプリの需要が高まってうまくいきやすいタイミングでアプリに登録したいですよね。

Googleトレンド」というツールを使えば、そのキーワードがいつ検索の需要が高まるかというのが分かります。↓こちらが、「マッチングアプリ」というキーワードの検索数の変化です。下に日付が書いてあり、グラフの高さでそのタイミングでの需要が分かります。

グラフを見てみると、年中一定の需要はあるようですが、「10月」「11月後半~12月頭」に特に需要が高まっているよですね。

逆にクリスマス前の「12月中旬ごろ」から、新学期・新生活シーズンまでの「1月~3月」まではそこまで需要が高まることは無いようです。4月からはちょっと需要が上がりますね!

このタイミングでアプリを始めると、より多くの相手と出会える可能性があるのでおすすめです!ただし、正直いつの時期でもユーザーがほとんどいないなんてことはないので、始めたいと思った時期に登録しておけばOKでしょう。

登録時期よりも、自分に合ったマッチングアプリを選ぶ方が重要かなぁ、と思います。

キャンペーンのタイミングを狙うのもアリ!

また、大手のマッチングアプリでは様々なキャンペーンを展開して、新規ユーザーの獲得に力を入れている時期があったりします。↓こちらは Pairs(ペアーズ) というマッチングアプリのキャンペーンのプレスリリースですね。

「マイペースにマイペアーズ」というキャッチコピーは、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

このようなWEBCMや屋外広告など、キャンペーンが強化されているタイミングでは新規のユーザーが増えるタイミングでもあったりします。YoutubeやSNS、駅などで広告を見たタイミングは、マッチングアプリを始めるチャンスでもあるのでぜひ意識してみてください!

まずはアプリをインストールしておく方がおすすめ。

「登録時期によってアクティブなユーザー数が変わらない」という点に加えて、アプリによっては「日々のログインで使えるいいね!が増える」ということもあります。

そのため、まずは時期に関わらずいろんなアプリをインストールしておくことをおすすめします。

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

ハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、他のマッチングアプリでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

他のマッチングアプリとは違い、女性もマッチング後は課金が必要となっている分、真剣な相手と出会いやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!

まとめ

という訳で今回は、マッチングアプリでおすすめの登録時期について紹介させていただきました。
ユーザーが増えるタイミングで登録できれば、魅力的な異性と出会える可能性も高まります。

ぜひ、今回紹介した内容を試していただければとおもいます。