社会人がコミュニティーを増やすには?実体験から解説。

友達作り方

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリ等に関する記事・レポを更新しています!

「社会人がコミュニティを増やすにはどうすればいいの?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

社会人がコミュニティを増やすには?

社会人になると、平日は家と職場の往復になり、休日も新たな出会いは無く、学生時代の友達など同じ人とばかり遊ぶことになったりしませんか?

学生時代の友達との繋がりが維持できているのであればまだ良いのですが、就職や転勤などで近場に遊べる友人がいなくなってしまうというケースも多いのではないかと思います。

今回の記事では、実際の自分の経験やSNS等での情報をもとに、社会人が参加するコミュニティを増やすための方法について解説していきます。

↓こちらの記事では、社会人の友達作りにオススメなアプリを紹介しているので、合わせて参考にしてみてください。

関連記事:社会人の友達作りにオススメなアプリ!同性の友達も作れる。

社会人サークルに入る。

まず、1つ目が社会人サークルに入るという方法です。

スポーツやバンド活動、ボランティアなど、社会人が集まり活動しているサークルはどの地域でも多くあります。「地域名 社会人サークル」というキーワードで検索をしてみたり、ジモティーなどの掲示板で探してみると、自分に合った社会人サークルが見つかるのではないかと思います。

一点注意点として、社会人サークルに見せかけたネットワークビジネスの勧誘もあるので気を付けておきましょう。↓こちらの記事では、社会人サークルに誘われて参加したら危ないビジネスの勧誘だった体験談を紹介しています。

関連記事:社会人サークルに誘われたら、危ないビジネスの勧誘だった話。

SNSやオンラインサロンを活用する。

次に、SNSやオンラインサロンを活用するという方法です。

SNSやオンラインサロンを活用すれば、自分の住んでいる場所等に関わらず、新たなコミュニティを増やすことができるので、忙しい社会人にもオススメです。

最近は有名人やビジネスインフルエンサーがオンラインサロンを運営していることも多くあります。運営に関して賛否両論があるのも事実ですが、社会人がコミュニティを増やすには活用して損はないと思います。

オンラインゲームを始める。

次に、オンラインゲームを始めてみるという方法です。

オンラインゲームを使えば、国内外の様々な人たちと一緒に遊ぶことができ、共通のゲームをプレイできるので仲良くもなりやすいです。

SwitchやPS5などの家庭用ゲーム機はもちろん、パソコンやスマホアプリでもプレイができるので、自分に合った作品をプレイしてみてください。

副業・バイトを始める。

次に、副業やバイトを始めてみるという方法です。

「副業はともかく、社会人がバイトをするの?」と思う方も多いかもしれませんが、最近は仕事終わりに別の副業バイトをして稼ぐ社会人も増えてきています。

仕事に余裕があるのであれば、新しいコミュニティーに参加できるチャンスでもあるので、副業やバイトを始めてみるのもオススメです。↓こちらの記事でおすすめのバイトアプリを紹介しているので、合わせて参考にしてみてください。

関連記事:日雇いバイトアプリおすすめ6選!特徴や違いを解説!

マッチングアプリを使う。

次に、マッチングアプリを使ってみるという方法です。

マッチングアプリで出会う相手は1対1となることが多いですが、アプリがきっかけで仲良くなり、友達やグループを紹介してもらえることもしばしばあります。最近は同性と出会えるマッチングアプリも出てきているので、まだ試したことがない方はぜひ試してみてください。

関連記事:婚活&恋活アプリ・サイト一覧まとめ!14種から婚活を始めよう!

習い事を始める。

最後に、習い事を始めてみるというのもオススメです。

お金を払う必要はありますが、確実に新しいコミュニティーに参加をすることが出来るはずです。習い事によって年齢層や男女比は変わってきますので、それも踏まえて自分に合った習い事を選んでみるのがオススメです。

まとめ

というわけで今回の記事では、社会人がコミュニティを増やす方法について実体験をもとに解説させていただきました。社会人であっても、様々な方法でコミュニティを増やすことは可能なので、まずはぜひ行動をしてみてください!