タップルでインスタ交換が禁止に!2021年10月から。

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています。

「タップルでインスタ交換ができなくなったのは本当?対策方法はある?」

今回は、そんなお悩みを解決する記事です!

<タップルみたいなおすすめアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
恋庭:男女共に基本無料で使える、アバターで出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

関連記事:マッチングアプリでのインスタ交換は脈アリ?脈なし?

【今回の記事の要約】

・タップルでは、アプリ内での連絡先の交換が禁止に!
・LINEはもちろん、インスタの交換も不可。最悪の場合はアカウント停止に。
・もしマッチングアプリでインスタ交換を狙うなら、他のアプリを使うのも手です。

また、↓こちらの動画では、タップルで連絡先交換をする方法を検証した結果を解説しています。

 

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

タップルでインスタなどの連絡先交換が禁止に!

タップルでは、2021年10月から、アプリ内での連絡交換が禁止となりました。それ以降、もし連絡先の交換をするような行動が発見された場合、アカウントの利用停止になる可能性があります。

あくまでLINE交換が禁止されたわけではなく、連絡先の交換がすべて禁止されているという点に注意する必要があります。ですので、

・LINE
・Instagram
・Twitter
・メール
・電話番号

などの連絡先を交換するのはすべてアカウントの利用停止につながる可能性があります。

↓こちらの記事で詳細については解説しているのですが、メッセージで連絡先の交換をするのはもちろん、プロフィールにLINEやインスタのIDを載せてもアカウントがBANされてしまう可能性があります。

関連記事:【タップル】インスタIDやLINE IDはプロフィールに載せても大丈夫?

今までは、インスタ交換をすることで相手の投稿している写真を見たり、仲良くなるきっかけになったりしていた方もいらっしゃったかと思いますが、いまはそのようなやり方ができなくなってしまいました。

「タップルでインスタ交換はできない」と覚えておきましょう。

インスタ交換をする抜け道的な方法はある?

タップルのアプリ内でインスタ交換する抜け道的な方法も無いわけではありません。タップルでは、AIやシステムを利用した悪質ユーザーの早期検知をしているのですが、このようなシステムにバレないようにメッセージのやりとりができれば、BANなどをされずにインスタ交換をすることも事実上は可能です。

具体的には、「インスタ」「インスタ交換」というメッセージをそのまま送ってしまうと運営にバレてしまう可能性があるので、それ以外のキーワードを使ってメッセージのやり取りをしましょう。たとえば「写真のアプリ」と言い換えるとか。

ただし、直接的な言葉を使わなければ、相手に意味が伝わらない可能性もあります。また、キーワードを避けても運営にバレてアカウントがBANされてしまう可能性があるので、特にこだわりがなければタップル内のメッセージを使ってやりとりをするようにしましょう。

特に男性の場合は、タップルでアカウントがBANされてしまうと課金が無駄になってしまうので、リスクは避けておいたほうが無難です。

インスタ交換をするなら他のマッチングアプリで。

もし、「マッチングアプリでインスタ交換が出来ないのは不便だ…。」と思われる場合は、タップル以外の他のマッチングアプリを使ってみたほうがいいでしょう。

マリッシュは、恋活・婚活・再婚活を応援する婚活アプリです。他のマッチングアプリと比べると年齢層は高めで、30代以上のユーザーが多く登録しています。

年齢層が高めな分、真剣なユーザーが多いですし、ライバルも少なめなので、他のマッチングアプリでうまくいかなかった方にはオススメです。(20代のユーザーもいる割にライバルが少ないので、実は狙い目です。)

マリッシュの無料会員登録はこちら!

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

他のマッチングアプリとは違い、女性もマッチング後は課金が必要となっている分、真剣な相手と出会いやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!

まとめ

というわけで、タップルのインスタ交換禁止についてまとめて解説させていただきました。

タップルでは、LINEやインスタなどでの連絡先交換は禁止となっています。そのため、アプリ内の機能をうまく使うか、他のマッチングアプリを使うようにしていきましょう。