タップルの有料プランが値上げ!2022年3月から。【料金変更】

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事やレポを更新しています!

「タップルの有料プランが値上げするって本当・・・?どれくらい高くなるの?」

今回は、そんなお悩みを解決する記事です!

<タップルみたいなおすすめアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
恋庭:男女共に基本無料で使える、アバターで出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

タップルの値上げが公式から発表・・・!

タップルで突然、有料会員の値上げが発表されてしまいました。現在の有料プランは「シンプルプラン」という名前に変わり、2022年の3月から価格も変更されることになりました。

価格変更の理由としては、おでかけ機能の拡充や新しいプランの登場などが原因のようです。ちなみに、現在の課金プランを継続する場合は従来と同じ金額で続けることが出来るようです。

一度課金を辞めて、再度課金をするときは注意が必要ですね。

また、タップルは男性の場合基本有料となっていますが、恋庭というマッチングアプリでは男女共に基本無料でメッセージのやりとりも可能となっています。

ゲーム感覚で異性とマッチングできる新しいマッチングアプリなので、興味がある方はぜひインストールしてみてください!

恋庭の無料インストールはこちら!

2022年3月からの新料金は?

タップルで実際に値上げされた後の新料金は↓下記のとおりです。

1ヶ月プラン・3ヶ月プランで契約する場合は、金額がやや高くなることになります。ただ、6ヶ月・12ヶ月の課金プランではいままでより金額が安くなるようですね。

ですが、タップルで半年や1年契約するよりも、複数のマッチングアプリを乗り換えたほうが効率よく新規のユーザーともマッチ出来て出会いやすいです。

タップルで半年以上契約するよりも、他のマッチングアプリを複数使い分けるほうが個人的にはおすすめですね!↓ここからはおすすめのマッチングアプリについても紹介していきます。

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

ハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、他のマッチングアプリでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

他のマッチングアプリとは違い、女性もマッチング後は課金が必要となっている分、真剣な相手と出会いやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!

タップルの有料プランを安く済ませる方法

今後もタップルを使い続ける場合も、出来る限り課金する金額は安く済ませたいですよね。

タップルを課金する場合は、実はアプリ版ではなくWEB版で課金をした方が安く済ませることが出来ます。詳細な金額の違いなどについては↓こちらの記事でまとめているので参考にしてみてください。

関連記事:【タップル】実際に課金して分かったおすすめの課金方法を解説!

まとめ

というわけで、今回の記事ではタップルの値上げについて詳細を紹介させていただきました!正確には契約プランによっては安くなるものもあるようですが、一番使いやすい1ヶ月・3ヶ月プランは値上げされてしまいます。

タップルに特にこだわりがない方は、他のマッチングアプリもこのタイミングでぜひ試してみてください。