【Tinder】課金は1ヶ月だけで解約できる?課金~解約の流れを解説してみた。

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「Tinderの課金は1ヶ月だけで解約できる?解約のやり方を知りたい

今回は、そんなお悩みを解決する記事です!

<Tinderみたいなおすすめアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
バチェラーデート :AIを使った異性と確実に出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

Tinderの課金は1ヶ月だけで辞められる?

マッチングアプリTinderでは、基本的に男女無料でサービスを利用することができるようになっています。ただ、課金をすることで相手とマッチしやすくなったりするので、検討されている方も多いはずです。

Tinderでは、12ヶ月・6ヶ月・1ヶ月の3つの期間から課金をすることが可能になっています。
金額としては↓こんな感じで長期間契約すればするほど1ヶ月あたりの金額が安くなります。

12ヶ月分を課金すると、1ヶ月あたりの金額は抑えられますが、1度に1万円以上の費用がかかるので注意です。

課金したからといって、めちゃくちゃマッチ数が増えたり出会えるようになったりするわけではないので、まずは一ヶ月だけの課金プランで試してみることをおすすめします。

また、恋庭というマッチングアプリではTinder同様に男女共に基本無料でメッセージのやりとりも可能となっています。

ゲーム感覚で異性とマッチングできる新しいマッチングアプリなので、興味がある方はぜひインストールしてみてください!

恋庭の無料インストールはこちら!

課金を解約するには?

Tinderでは、1ヶ月の課金をした場合も自動で契約が継続されるので注意が必要です。

1ヶ月だけ課金をするつもりでも、契約を解除しなければ毎月請求が続き結構な金額になってしまいます。

課金の解約は、Tinderのアプリ内ではなく、iphoneやAndroidのアプリストアの設定から解約する必要があります。Androidの場合は、↓こんな感じでアカウントの管理画面から定期購入の確認・解約などができるようになっています。(iPhoneの場合も似たような感じです。)

定期購入を解約しておくと、次の課金のタイミングで自動的に解約されるようになります。

あとから解約をしようとすると忘れてしまいがちなので、早めに解約しておくことをおすすめします。

1ヶ月の課金は効果ある?

最後に、1ヶ月の課金で効果はあるのかどうかについてです。

これについては、賛否両論あり、「マッチ数が増えた!」という方もいれば、「結局課金しても誰とも出会えなかった・・・。」という方もいらっしゃいます。

正直、課金の効果は住んでいる場所や元々のプロフィールによって変わってくるので、深く考えるよりはまずは1ヶ月だけ試してみることをおすすめします。

また、効果的な課金方法としては、Tinderは無料で使い続けて、他のマッチングアプリに課金するというのも効率的です。

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

ハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、Tinderでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。

Dine(ダイン)は、メッセージのやり取りなしで異性とすぐに出会える新しいマッチングアプリです。Tinderよりもさらに気軽にデートに行くことができます。

お店選びも予約もアプリ内でできるなど、デートに特化したマッチングアプリになっているのが特徴ですね。ドタキャンをしたユーザーは強制退会させられたりと、信頼できるユーザーしか使えないようになっています。

Dine(ダイン)の無料インストールはこちら!

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

他のマッチングアプリとは違い、女性もマッチング後は課金が必要となっている分、真剣な相手と出会いやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!

まとめ

というわけで今回の記事では、Tinderの課金を1ヶ月で解約する方法について解説させていただきました。まずは1ヶ月の課金をしてみて、効果的かどうかを試して頂ければと思います。