【マッチングアプリ】1ヶ月やり取りしてもヤリモクの可能性はある?

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「マッチングアプリで気になる相手と1ヶ月やりとりが続いている・・・!こんな相手でも、ヤリモクの可能性はある?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<ヤリモクの少ないおすすめなマッチングアプリ>
マリッシュ:30代~のユーザーが多い真剣な婚活マッチングアプリ
ゼクシィ縁結び:ゼクシィが運営する婚活マッチングアプリ
match.com:世界最大級の恋活・婚活マッチングサービス

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

1ヶ月やりとりしたらヤリモクじゃない?

マッチングアプリを使っていると、人によっては1ヶ月間アプリ内で連絡を続けるようなこともあるかと思います。特に、「マッチングアプリでヤリモクの相手に騙されたくない・・・!」という方は、すぐに相手と会おうとはせず、慎重にやり取りを続けて相手を見極めているのではないかと思います。

ただ、慎重に1ヶ月やりとりを続けられたからといって、相手がヤリモクではないとは限りません。最近では、既婚者が独身であると嘘をついて、実際に交際をするようなケースもあります・・・。

相手がヤリモクかどうかを見極めるためには、↓このようなポイントを確かめてみてください。

・LINEを交換してくれるかどうか

・本名や本業、住んでいる場所などの情報を教えてくれるかどうか。

・平日だけでなく土日の昼間などにも会ってくれるかどうか。

・すぐに家やホテルに誘おうとしないかどうか。

メッセージのやり取りだけで判断するのは難しいのですが、このようなポイントを意識したうえで実際に会ってみるようにすると、ヤリモクに騙されにくいです。

また、気軽に出会えることを強みとしているマッチングアプリでは、どうしてもヤリモクが多い傾向があります。もしヤリモクに騙されたくない場合は、真面目なユーザーが多いマッチングアプリを選ぶようにしておきましょう。

ヤリモクの少ないマッチングアプリ

ここからは、ヤリモクの少ないおすすめマッチングアプリについても紹介しておきます。どのアプリも無料で登録できますので、まずはお気軽にインストールしてみてください。

マリッシュは、30代~40代以上のユーザーに特に人気のマッチングアプリです。ペアーズなどの他のマッチングアプリより年齢層は高めですが、その分真剣な婚活ユーザーが多いのが特徴です。

特徴として、シンママ・シンパパのユーザーが多いという点も挙げられます。バツイチ以上で婚活をしている方にもおすすめですね。

マリッシュの無料インストールはこちら!

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

注意点として、サービスを利用するためには男性だけでなく女性も課金が必要となっています。ですが、その分真剣な婚活ユーザーと出会いやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!

ブライダルネットは、大手結婚相談所のIBJが運営する婚活アプリです。様々な会員の詳細なデータが見れるので、条件の合う異性を探したい方にオススメです。

担当のカウンセラーがついていたり、おすすめの相手を紹介してくれたりとサポートも充実しているので、他のマッチングアプリではうまくいかなかった方にもおすすめです。

ブライダルネットの登録はこちら!

まとめ

というわけで今回の記事では、マッチングアプリで1ヶ月やりとりした相手でもヤリモクの可能性があるのかについて解説していきました。

やりとりが長く続いたからと言ってヤリモクではないとは言い切れないので、相手の様子をうかがって判断していきましょう。