マッチングアプリで30代低収入がモテるためには?初心者向けに解説!

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「マッチングアプリで30代低収入の人がモテるためにはどうすればいい?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<30代におすすめなマッチングアプリ>
マリッシュ:30代~のユーザーが多い真剣な婚活マッチングアプリ
ゼクシィ縁結び:ゼクシィが運営する婚活マッチングアプリ
マッチ・ドットコム:世界最大級のマッチングアプリ。30代~40代が多い。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

マッチングアプリで30代低収入がモテるためには?

マッチングアプリを使っていると、「30代で低収入な自分はどうやってもうまくいかない・・・。」と感じてしまう方も多いのではないかと思います。

実際、やはり男女共にマッチングアプリでは若くて高収入な人のほうが人気を集めやすく、マッチもしやすいです。ですが、低収入だからといってマッチングアプリで魅力的な相手と出会えないというわけではありません。

今回の記事では、30代で低収入な方がマッチングアプリでモテる方法について解説していきます。

アプリの選び方

まず、最初に重要になるのがマッチングアプリ選びです。例えばですが、30代で低収入な方が20代の大学生ユーザーが多いマッチングアプリを使ってしまうと、いくら課金をしてもうまくいく可能性は低いですよね。

アプリを選ぶ際は、30代の同年代が多く、かつライバルが少ないものを選ぶのがベストです。やはり、若かったり高収入だったりするユーザーが多いアプリだと難易度が上がってしまいます。

30代で低収入の方にもおすすめなマッチングアプリがマリッシュです。マリッシュは30代~のユーザーが多く、他のアプリよりも真剣なユーザーが多いので、今までマッチングアプリでうまくいっていなかったという方にもオススメです。

マリッシュの無料会員登録はこちら!

プロフィールの作り方

マッチングアプリ選びができたら、実際にプロフィール作りをしていきましょう。

30代の方のプロフィール作りについては、↓こちらの記事でまとめているので参考にしてみてください。(男性向けの記事ですが、女性にも役立つかと思います。)

関連記事:【マッチングアプリ】30代男性向けにプロフィールの作り方を解説!

プロフィールでは、正直に低収入であることは書かなくてもよいかと思います。ただ、どういう仕事をしているかは相手にとって気になる部分だと思うので、可能であれば書いておきましょう。

狙うべき相手

プロフィールの作成が出来たら、自分から積極的に相手にアプローチをしていきましょう。魅力的な相手と出会うためには、男女共に積極的に行動していくことが大事です。

アプリによって使える検索条件やいいね!の仕様などは変わってきますが、30代低収入の方は↓このような相手を中心にアプローチしていくことをオススメします。

・共通の趣味がある相手
・登録したてのユーザー
・いいね!数が少ない相手
・プロフィール文章をしっかり書いている相手
・デートの費用は割り勘がいいと書いてある相手

登録したての段階では誰からもいいね!が貰えていないはずなので、まずはマッチできそうな相手を探してマッチングを増やしていきましょう。

また、多くのマッチングアプリではプロフィールの項目としてデートは割り勘がいいか相手に全額払ってもらうのがいいか等が記載できるようになっています。金銭感覚が合わないと、マッチしても上手くいかない可能性が高いので、できれば割り勘を希望する相手を男女共に探してみるのがオススメです。

まとめ

というわけで今回の記事では、30代で低収入な方がマッチングアプリでモテる方法について解説させていただきました。マッチングアプリを使っていて自分に自信が無くなってしまっている方も多いかもしれませんが、うまく活用すれば必ず自分と相性のいい相手と出会えるはずです。