【タップル】LINE交換しようとする人は業者?実体験を解説!

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「タップルでLINE交換をしてこようとする人は業者?特徴や見分け方を知りたい・・・!」

今回は、そんなお悩みを解決する記事です!

<タップルみたいなおすすめアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
popo(ポポ)(ios):男女共に基本無料で使える、アバターで出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

タップルでLINE交換してくる人は業者?

タップルを使っていると、「LINE交換をしませんか?」とメッセージが来ることってありますよね。

ただ、「いきなりLINE交換をしようとしてくる人は、業者かもしれない・・・。」と不安になる方も多いのではないでしょうか。業者に騙されてしまうと、時間がもったいないですし、危険な目にあう可能性もありますよね。

今回の記事では、タップルでLINE交換をしようとしてくる人は業者なのか、について解説していきます。

早速結論からですが、現在タップルでLINE交換をしようとしてくる人は、業者である可能性は低いです。なぜならタップルではLINE交換などの連絡先交換は禁止されており、業者が活動するにはかなり非効率的だからです。

もともとは、アプリ内で連絡先交換をした結果トラブルに巻き込まれたり、危険な目にあう可能性があったため、タップルのアプリ内でのLINE交換が禁止になりました。

その結果、アプリ自体はちょっと使いづらくなってしまいましたが、業者に騙されてしまう可能性はかなり少なくなりました。

関連記事:タップルのLINE交換禁止に抜け道はあるのか?実際に検証してみた。【運営にバレない方法】

実際に、自分もいままで何人かの相手とLINE交換をしてみましたが、怪しい業者に騙されそうになった経験は一度もないです。ただ、タップルに業者が全くいないとは言い切れないので、業者に騙されてしまう可能性もあると意識をしておくことは大事です。

業者の特徴と見分け方

ここからは、マッチングアプリにいる業者の特徴と見分け方についても解説していきます。

・プロフィールやメッセージの日本語が変。
・モデルのようなプロフィール写真を使っている。
・何らかの方法で、LINEや他のSNSに誘導しようとしてくる。

これらの特徴がある人とマッチした場合、業者の可能性もあるので注意をしておきましょう。

タップルではないですが、マッチングアプリのTinderで業者とLINE交換をしてみた際のやりとりを↓こちらの記事で紹介しています。興味があれば、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事:【Tinder】業者とLINE交換して会おうとしたら怖すぎた件。

業者の少ないおすすめマッチングアプリ

というわけで今回の記事では、タップルでLINE交換をしようとしてくる人は業者なのかというテーマについて解説させていただきました。

ここからはおまけとして、タップル以外の業者が少ないおすすめマッチングアプリについても紹介していきます。

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

ハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、他のマッチングアプリでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。

popo(ios)は、アバターの姿で異性とマッチできる新しいマッチングアプリです。

機能としては普通のマッチングアプリと同じような感じですが、顔写真などを載せずにアバターの姿で相手とマッチできるような仕組みになっています。外見に自信がない方にもおすすめです。

他のマッチングアプリとは違い、男女共に基本無料で利用できる珍しいアプリなので、まずは気軽にインストールしてみてください。

popo(ios)の無料インストールはこちら!

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

他のマッチングアプリとは違い、女性もマッチング後は課金が必要となっている分、真剣な相手と出会いやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!