【Tinder】TextPlusでアカウントは作れるのか?実際に試してみた。

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「TextPlusというアプリを使えば、Tinderのアカウントが作れるって本当?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<Tinderみたいなおすすめアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
バチェラーデート :AIを使った異性と確実に出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

TextPlusとは?

TextPlusとは、無料で使える電話番号を取得できるという海外のアプリです。海外のアプリなので、説明が英語で分かりにくいところはあるのですが、誰でも簡単に電話番号を取得することができるようになっています。

「無料で電話番号を作れるということは、その電話番号でいろんなアプリの登録ができるのでは?」と考える人も多いようですね。

最近では、特にマッチングアプリのTinderのアカウントをTextPlusで作ろうと考える人が多いようなので、今回は実際に自分のアプリを使ってアカウントを作ることが出来るか試してみました。

Tinderのアカウントを作れるか試してみた。

まずは、ストアからTextPlusと検索して、アプリをインストールします。

アプリをインストールすると、このような画面が表示されますので、下の方に緑のボタンである「GET STARTED」を選択してください。その後に位置情報の許可をするかのポップアップが出るかと思いますが、問題ないのでOKです。

次に、ログイン画面がでてくるので、好きなアカウントでログインをしてください。自分の場合は、Googleのアカウントでログインしました。

次に、自分のState(州)と、コードを入力することになるのですが、ここは適当でOKです。

入力をしたら、緑色のボタン「GET A CUSTOM NUMBER」を入力してください。

すると、自分の電話番号が早速入手できます!「SEND A MESSAGE」を押すと、電話番号を使ってSMSを送ったりすることもできる画面にいきます。↓この画面でSMS認証などのメッセージも届くようになります。

では早速、この電話番号を使ってTinderで新規登録をしてみます。
先ほどの電話番号を入力してみた結果が↓これです。

「お使いの携帯電話会社はサポートされていません。新しい番号でお試し下さい。」

このように表示されて、アカウントの作成はできませんでした・・・。もちろん、自分の電話番号で登録をしたときは問題なく進めたので、TinderがTextPlusの電話番号には対応していないのだと思われます。

Tinder以外を使うのも手。

TextPlusでは、残念ながらTinderのアカウントを作ることは出来ませんでした。ただ、新しくアカウントを作らなくても、他のマッチングアプリを使えばTinderと併用することで効率よく異性と出会うことができるようになります。

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

ハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、Tinderでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

他のマッチングアプリとは違い、女性もマッチング後は課金が必要となっている分、真剣な相手と出会いやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!

まとめ

というわけで、今回の記事では「TextPlusを使ってTinderへのアカウント登録ができるのか」を実際に試してみました。TextPlusでは残念ながらアカウントが作れませんでしたが、他のマッチングアプリであれば今お使いの電話番号でも登録できるかと思うので、ぜひ試してみてください。