【Tinder】マッチ解除された相手と再マッチする方法。

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事やレポを更新しています!

「Tinderでマッチ解除された・・・!その相手と再マッチする方法はある・・・?」

今回は、そんなお悩みを解決する記事です!

記事の内容は↓こちらの動画でも解説しています!

<Tinderみたいなおすすめアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
バチェラーデート :AIを使った異性と確実に出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

ちなみに、Tinder以外のマッチングアプリにも興味があるという方は、↓こちらの記事で紹介しているマッチングアプリを使ってみるのもおすすめです。

関連記事:【2022年版】婚活&恋活アプリ・サイト一覧まとめ!11種から婚活を始めよう!

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

Tinderでマッチ解除された相手と再マッチしたい・・・!

Tinder

みなさん、Tinderを使っていて相手からマッチ解除されてしまった経験ってありますか・・・?

マッチ解除をされてしまうと、相手がマッチ画面から消えてしまい、メッセージのやりとりもできなくなってしまいます。つらい。

本来は、マッチ解除をされてしまった場合連絡ができなくなってしまうのですが、「どうしてもあの人ともう一度やりとりがしたい・・・!」と思う方も多いはずです。

というわけで今回の記事では、Tinderでマッチ解除されてしまった相手と再マッチをする方法について解説していきます!

<<あわせて読みたい>>

Tinder×他のマッチングアプリの掛け持ちが最強な理由。

Tinderのアカウントを作り直す。

結論からですが、Tinderでマッチ解除された相手と再マッチするためには、アカウントを一度作り直すしかありません。どれだけスワイプを繰り返しても、時間を空けても、再びその人がスワイプ画面に表示されることはありません。

ですが、アカウントを作り直した場合は話が別です。新しいアカウントとして登録されるので、いままでマッチした相手や左スワイプした相手とも再びマッチできるようになります。

アカウントを作り直す方法は簡単で、一度アカウントを削除したあと、再度Tinderのアカウントを作成すればOKです。アカウント削除は、Tinderの設定画面一番下のところから可能になっています。

アカウントを削除しても、同じ電話番号等で再登録できるので、安心して試してみてください。ただ、あまりアカウントの再登録を繰り返しすぎると良くない可能性もあるので、控えめにしておくほうが無難です。

あと、注意点としてはプロフィールの内容が同じままだとそもそも相手とマッチできない可能性が高いです!プロフィールの内容は変えて、再度相手とのマッチを狙っていきましょう。

他のマッチングアプリで同じ相手を探す。

次に、Tinderでの再マッチとは違いますが、他のマッチングアプリで同じ相手を探すのも手だと思います。マッチングアプリを併用しているユーザーは多いため、Tinder以外のマッチングアプリにも相手が登録している可能性は高いです。

まず相手を探すために試して欲しいのが、Pairs(ペアーズ)です。ペアーズは国内最大級のユーザー数を抱えるマッチングアプリなので、Tinderでマッチした相手が使っている可能性もかなり高いでしょう。

また、ペアーズではユーザー検索機能も充実しているので、年齢や趣味、居住地などの情報から相手を探しやすいのも特徴です。

Pairs(ペアーズ)の無料インストールはこちら!

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

ハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、Tinderでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。

まとめ

というわけで今回の記事では、Tinderでマッチ解除された相手と再マッチする方法について解説させていただきました!

Tinderのアプリ内で再マッチを狙う場合は、アカウントの再登録をするしかありません。ただ、それだけだと確率が低いので、他のマッチングアプリも駆使して再度メッセージができるように狙っていきましょう・・・!