【Tinder】2対2デートの募集ってどうなの?実際に参加した方の感想まとめてみた。

Tinder マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「Tinderで2対2デートの募集を見かけた・・・!興味あるけど、実際のところ2対2デートってどうなの?」

今回は、そんなお悩みを解決する記事です!

<Tinderみたいなおすすめアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
バチェラーデート :AIを使った異性と確実に出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

ちなみに、Tinder以外のマッチングアプリにも興味があるという方は、↓こちらの記事で紹介しているマッチングアプリを使ってみるのもおすすめです。

関連記事:【2022年版】婚活&恋活アプリ・サイト一覧まとめ!11種から婚活を始めよう!

例えばですが、バチェラーデート は、メッセージのやりとり不要でデートができるマッチングサービスです。Tinderよりもさらに気軽に出会えるのが特徴です。

男性の場合も、初回のデートは無料で体験できますので、まずはぜひサービスを体験してみてください。

バチェラーデートの無料登録はこちら! 

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

Tinderでは2対2でも出会える?

マッチングアプリのTinderでは、「今日、2対2で会える人いませんか?」というような募集内容をプロフィールに書いている方がしばしばいます。

他のマッチングアプリだと、やはり真面目な恋活・婚活目的のユーザーが多いので、1対1で会うことがほとんどですよね。

気軽に出会えるからTinderだからこそ、「2対2で楽しく遊びたい!」と考えるユーザーも多いのだと思います。ただ、気になるのが実際に初対面の人たちが2対2で遊ぶとどんな感じになるのかという点ですよね・・・!

今回は、実際にTinderで2対2でデートしてきたという方の感想をSNSを使って調査してみました!2対2で遊ぶ予定がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

2対2で会った人の口コミ・感想

ここからは、具体的にTinderで2対2でデートしてきた方たちの感想を紹介していきます。

ポジティブな感想

まずは、ポジティブな感想について紹介していきます。

・2対2で遊んでみてめちゃくちゃ楽しかった!
・一人より安心して遊べるし、男性におごってもらたらラッキー。
・会話が自然と続くので楽。

2対2で会うと、会話も続きやすいですし、女性でも安心して遊べるという意見は多かったです。普段から複数人で遊ぶのが好きな方は、2対2で遊んでみるのも良さそうですね。

ネガティブな感想

次に、ネガティブな感想についても紹介していきます。

・友達の前で異性は口説きにくいから1対1のほうがいい。
・2人のうち、モテる方ばかり話しかけられるから気まずい。
・正直、あんまり楽しくなかった。
・顔が可愛くなかったからか、すぐ解散された。

全体的には、ポジティブな感想よりもネガティブな感想の方が多かったです。
やはり、2対2で会うと友達感覚で遊ぶことになってしまいがちで、関係性を進展させるのは少し難しそう。

また、Twitterで調べてみると「そもそも友達が少ないから2対2で会えたことがない・・・。」という方も多かったです。確かに、Tinderで初対面の方と2対2で会うのはちょっとハードルは高いですよね。

恋人を作りたいなら1対1の方がおすすめ

以上が、Tinderを使って実際に2対2で会ってきた方達の感想です。2対2ならではの楽しさはあるものの、彼氏や彼女が欲しい場合は1対1で会ったほうが良さそうですね。

恋人を作りたい方は、Tinder以外にも他のマッチングアプリを併用することをおすすめします。

Dine(ダイン)は、メッセージのやり取りなしで異性とすぐに出会える新しいマッチングアプリです。Tinderよりもさらに気軽にデートに行くことができます。

お店選びも予約もアプリ内でできるなど、デートに特化したマッチングアプリになっているのが特徴ですね。ドタキャンをしたユーザーは強制退会させられたりと、信頼できるユーザーしか使えないようになっています。

Dine(ダイン)の無料インストールはこちら!

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

他のマッチングアプリとは違い、女性もマッチング後は課金が必要となっている分、真剣な相手と出会いやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!