【Twitter】裏垢女子風の業者からDMやフォローが大量に来た話。

SNS

はじめまして!「もん」といいます。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています。

【今回の記事の要約】

・Twitterで裏垢女子からフォローされてDMがきた!
・プロフィールやDMの内容を見てみると、明らかに業者だった・・・。
・業者には分かりやすい特徴があるので、騙されないように要注意。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

Twitterで裏垢女子からフォローされてDMがきた!

Twitterをしていて、可愛い女性(いわゆる裏垢女子)からDMが来た経験がある方は多いのではないでしょうか?自分の場合は、↓こんな感じでDMが来たりしたことが何度かあります。

「いきなりDMしてごめんね。よければ絡みましょ!フォローしてもいいですか!」

女性からこんなに積極的なDMが来るのはびっくりですよね。ですが、フォローしてもいいですか?とわざわざ連絡してくるのはすごく違和感がありませんか・・・?

また、フォロワーが444人なのに対して2,336人もフォローをしているのはすごく違和感があります。少なくとも、女性でこんなプロフィール写真を使っている人は、もっとフォロワーが多そうですよね。

自分の場合は、経験上このかたが業者だというのはすぐ分かったので、雑に返信して反応を見てみました。するとこんな感じで返信↓がきました。

なぜか、「フォローしたからフォローしてね!」というのを強く言ってきます。(笑)
もちろん、こちらからはフォローしません。

「また絡んでくれますか??」と聞かれたので、「からみましょー!」と答えてみると、それ以降その裏垢女子から返信が返ってくることはありませんでした・・・。

裏垢女子の目的は何だったのか?

今回のDMでは、明らかに怪しいプロフィール写真や、フォロー・フォロワー数、そして何故か積極的な女性からのDMで、このアカウントが明らかに何らかの業者の者だとすぐに分かりました。

では、この裏垢女子の目的は果たして何だったのでしょうか・・・?

このアカウントのプロフィールを見てみると、↓こんな感じの内容が書かれていました。

そして、「LINEで話そ~」と書かれているリンクを押すと、↓このようなリンク集のページが表示されました。

ここから先は、怪しいサイトだと面倒くさいので進みませんでしたが、このような感じで外部サイトへ誘導するのが目的であるようです。

おそらく外部サイトへ遷移してしまうと、様々な課金要素が張ってくるんでしょうね。例えば、やりとりを続けるためには課金が必要なアプリでの連絡が必須で、課金をしたら連絡が来なくなるとか。

Twitterの○○リストに入れられることも。

こういった業者については、実際にフォローをされてDMまで届くケースもあればTwitterの機能である「リスト」に勝手に入れられて通知が来るようなこともあります。

例えばですが、↓こんな感じです。

「会ってみたい人」のリストなんて、わざわざ作らないでしょう、ということに気づけば騙されることは無いはずですが、騙されてしまう人もおそらくいるんですよね・・・。

業者の特徴と見分け方

最後に、業者の特徴と見分け方について解説しておきます。

・女性からいきなりDMが来る。DMでのやりとりが一方的で会話が成立しない。

・女性アカウントのフォロー数とフォロワー数の比率が不自然。

・パパ活やママ活など怪しいキーワードがプロフィールに書いてある。

・プロフィールやDMにURLが載せてあり、誘導される。

このような特徴を持っているアカウントは、業者である可能性が高いので注意してください。なんとなく怪しい、と感じた場合は、その先の外部サイトに移動してしまわないようにだけ注意しておきましょう。

ネットで出会うなら、マッチングアプリがおすすめ。

もし、ネットで異性と出会いたいという場合は、Twitterではなくマッチングアプリを使うことをおすすめします。Twitterはあくまで出会いを目的としたアプリではないので、実際にTwitterで異性と仲良くなって会うことは結構ハードルが高かったりします。

マッチングアプリでは、そもそも男女が出会うことを目的にしたアプリなので、しっかりとやりとりをしていけばすぐに異性と出会うことができます。

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

ハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、他のマッチングアプリでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。

マリッシュは、恋活・婚活・再婚活を応援する婚活アプリです。他のマッチングアプリと比べると年齢層は高めで、30代以上のユーザーが多く登録しています。

年齢層が高めな分、真剣なユーザーが多いですし、ライバルも少なめなので、他のマッチングアプリでうまくいかなかった方にはオススメです。(20代のユーザーもいる割にライバルが少ないので、実は狙い目です。)

マリッシュの無料会員登録はこちら!

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

他のマッチングアプリとは違い、女性もマッチング後は課金が必要となっている分、真剣な相手と出会いやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!

関連記事:ネットでおすすめの出会い方は?実際に10人以上と出会えた方法を解説。

まとめ

というわけで今回は、Twitterに増えている裏垢女子風の業者アカウントについて、実際の経験談を紹介させていただきました。うまい話には裏があったりするものなので、騙されてしまわないようにだけご注意ください。