大学は意外と出会いがなかった…。実体験を紹介。

大学生活・就活

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「大学に行ったけれど、出会いがなかった・・・。どうすればいいの?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<大学生の出会いにおすすめなサービス>
バイト先:マッハバイトの無料登録はこちら!
マッチングアプリ:pairs(ペアーズ)の無料登録はこちら!
インターン:dodaキャンパスの無料登録はこちら!

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

大学は意外と出会いがない・・・。

「大学生になったら出会いがたくさんあって、恋人もすぐにできるはず・・・!」そんな風に考えていたのに、実際大学生になってみると出会いが思っていたよりなくて焦っている方は多いのではないでしょうか。

実際、自分も大学に入れば多くの異性との出会いがあると思い込んでいたのですが、大学に入ってみると全然そんなことは無かったですね・・・。

確かに、大学ではたくさんの異性がいますが、異性と話して仲良くなる機会はさほど多くありませんでした。大学の講義は一方的に教授の話を聞くようなものが多く、他の人と話す機会はほとんどありません。(これは学部等にもよって変わるかと思います。)

もちろん、ゼミやサークル、バイトやインターンなどでの出会いもありますが、気になる異性と出会えるかはかなり運要素が高くなっています。結局は、大学に行けば出会いがあるわけではなく、自分で行動しなければ出会いは全然ないというわけですね。

関連記事:大学デビューで失敗しない方法。実体験をもとに解説。

大学生が出会いを作る方法

大学生が出会いを作るためには、学内にこだわりすぎず、様々な場に顔を出してみるのが大事かと思います。「出会いがないな~」と思いながら授業にだけで続けても、きっとそのまま卒業を迎えるだけです・・・(笑)

大学生が出会いを求めるのであれば、「マッチングアプリ」「インターン」が個人的にはオススメです!どちらも効率的に様々な異性と出会えるので、自分と相性のいい相手と出会える可能性が高いです。

pairs(ペアーズ)は、国内最大級のユーザー数を誇るマッチングアプリです。ペアーズではコミュニティという機能があり、ゲームや音楽などの趣味が合う相手を探してマッチすることができるようになっています。

マッチングアプリ初心者の方は、まずはペアーズから試してみることをオススメします。

pairs(ペアーズ)の無料インストールはこちら。

インターン探しには、ベネッセが運営するdodaキャンパスがオススメです。dodaキャンパスでは、会員登録をして経歴等を入力しておけば、勝手に企業からのオファーが届くようになっています。

インターンをしておけば就活にも役立ちますし、他の大学生とグループディスカッションなどで仲良くなれる機会も多くあるので一石二鳥ですよね。

dodaキャンパスの無料会員登録はこちら!

まとめ

というわけで今回の記事では、大学で出会いがなかったという実体験と、大学生で出会いを作る方法について解説させていただきました。少しでも参考になれば幸いです。