婚活で偉そうな女性が多い理由とは?原因はあなたかもしれません・・・!

婚活

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活や婚活、マッチングアプリに関する記事やレポを更新しています!

「婚活をしているけど、偉そうな女性ばかりで疲れる・・・。対策方法はないの?」

今回は、そんなお悩みを解決する記事です!

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

婚活で偉そうな女性、多くないですか?

マッチングアプリや街コン、結婚相談所など、婚活で会う女性が「なぜかちょっと偉そうだなぁ・・・。」と感じることはありませんか?

よくいる偉そうな女性の特徴としては↓このような感じですね。

・人のルックスや収入、職種などに上から目線で意見を言ってくる。

・色んな人からモテていますアピールをしてくる。

・会話やメッセージのやりとりを盛り上げる気が感じられない。

・大してモテそうな見た目・年齢ではないのに、付き合う条件が無駄に高い。

いわゆる、地雷女ですよね。ですが、婚活をしているとこのような特徴を持っている女性と出会ってしまうこともしばしばあります。学校や会社ではあんまり見かけなかったような人たちなのですが、婚活という場になると、どうしても勘違いしてしまう女性が増えてしまうようですね。

婚活サービス選び、間違えていない?

男性が「婚活で偉そうな女性が多すぎる・・・。」と感じる際、実は女性側だけでなく男性側にも問題があるケースがしばしばあります。

まず、よくあるのがそもそも選ぶ婚活サービスを間違っているというものです。↑の画像では、婚活サービスの特徴をまとめているのですが、婚活サービスによって価格はもちろん、真剣な女性の多さが変わってきます。婚活サービスを間違えると男性から無駄にモテて勘違いしているような女性とやりとりをして行く必要があるので、非常に効率が悪いです。

例えばですが、マッチングアプリのTinderやタップルはユーザー数は多くて人気のアプリですが、真剣な婚活ユーザーが多いかというとそうではありません。

マッチングアプリ等での婚活に慣れた方にとっては当たり前の事実なのですが、婚活初心者の方は知識がなく間違った婚活サービス選びをしてしまうことがあるので注意しましょう。

マッチングアプリの選び方

婚活でマッチングアプリを使う場合は、Pairs(ペアーズ)等の真剣なユーザーが多いマッチングアプリを使うようにしましょう。

Pairs(ペアーズ)は国内最大級のマッチングアプリなので、多くのユーザーの中から自分と相性のいい相手を探して出会うことができます。真剣なユーザーが多いので、メッセージも続きやすく出会いやすいです。

Pairs(ペアーズ)の無料インストールはこちら!

また、様々なマッチングアプリの中にも女性が有料でユーザーの質が高いマッチングアプリもあります。多くのマッチングアプリでは、男性だけが有料で女性は無料で使えるため、婚活に対して熱量の高くないユーザーも多くいます。

例えば、ブライダルネット等の男性だけでなく女性も有料のマッチングアプリを使えば、お金をかけてやる気のある女性ユーザーと出会える確立が高まります。

ブライダルネットは、結婚相談所大手のIBJが運営している婚活サイトで、女性も利用には有料の課金が必要となっています。他の有名どころのマッチングアプリでは魅力的な相手と出会えなかったという方は、ぜひ試してみてください。

ブライダルネット公式サイトはこちら!

結婚相談所の選び方

最後に、もしあなたが結婚相談所を使って婚活をしている場合は、女性ユーザーの質という意味では大きく変わらないことが多いです。女性もかなりの費用を払ってサービスを受けていますからね。

結婚相談所の違いとしては、サポートの充実度の違いが大きいです。もし、現状の結婚相談所に不満がある場合は、よりサポートの充実した結婚相談所を利用してみてください。

↓こちらの記事では、20代の男性向けにおすすめの結婚相談所を紹介しています!もちろん30代、40代の方にも参考になるかと思いますので、結婚相談所を検討している方はご覧いただければと思います。

関連記事:20代男性におすすめの結婚相談所!コスパや会員数などで比較してみた。

偉そうな女性は相手にしなくてOK

婚活サービスをしっかりと選んでも、場合によっては偉そうな女性と巡り合ってしまう可能性はあります。多くの場合、プロフィールを見てみると婚活の真剣さやモテ度を勘違いしているかどうかは推測することができます。

プロフィールで偉そうな女性を見分けるためには↓こういったポイントをチェックしましょう。

・デート代は全額男性が払うべき等と記載されている。

・いいねを貰いすぎている等、モテているアピールをしている。

・言葉遣いが汚い。丁寧語を使えていない。

・理想の相手として年収や職種などの厳しい条件が掲げられている。

・そもそもプロフィールが短文で大した内容を書いていない。

このような方は、実際に会ってもうまくいくケースがかなり低いので、無理して出会う必要はありません。面倒くさい相手と無理にやりとりをすると、疲れてしまったり、自分に自信をなくしてしまったりすることもあります。余裕を持って婚活をしましょう。

まとめ

というわけで今回は、婚活で偉そうな女性が多い理由と、その対策方法について解説させていただきました。多くの場合は、まず婚活サービス選びから間違えてしまっていたりするので、そこからしっかりと見直していきましょう。

婚活サービス選びを間違えなければきっと、自分にとって魅力的な異性と出会えるはずです!