【マッチングアプリ】電話なしで会うのは危ない?会う前にするべきことを解説!

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「マッチングアプリでマッチした人と電話なしで会うのは危ないかな・・・?気を付けるべきポイントについて教えてほしい・・・!」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<恋活におすすめのマッチングアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
popo(ポポ)(ios):男女共に基本無料で使える、アバターで出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

マッチングアプリで電話なしで会うのは怖い?

マッチングアプリを使って異性と出会う際、「電話をしてから会う」派の人と、「電話をせずに会う」派のどちらもいらっしゃるかなと思います。

ただ、どちらの派閥の方でも、相手と会うまでの流れやタイミングによっては電話なしで相手と会うことになることもあるのではないでしょうか。電話なしで相手と会うと、相手がどんな人かがあんまり分からないため結構不安ですよね・・・。

今回の記事では、マッチングアプリで電話なしで会う際の注意点について解説していきます。

会う前にしておくべきこと

実際にマッチングアプリで電話なしで会う場合は、↓これらを先にしておきましょう。

・業者やネットワークビジネスではないか疑っておく。

・LINE交換をしておく。

・お互いの見た目や服装を伝えておく。

特に注意すべきポイントは、相手が業者やネットワークビジネスの勧誘ではないかをできる限り確認しておくことです。特にマッチングアプリ初心者の方は騙されてしまいやすいので、相手が自分を騙そうとして来ていないかは疑っておきましょう。

↓こちらの記事でマッチングアプリにいる業者と会おうとしてみた際の体験談をまとめていますので、騙されそうな方は参考にしてみてください。

関連記事:【Tinder】業者とLINE交換して会おうとしたら怖すぎた件。

また、相手が信頼できそうな場合は、LINE交換を先にしておくと便利です。待ち合わせ時に電話をすることもできますし、相手がドタキャンする可能性も減らすことができます。また、会う前に自分の見た目や服装を伝えておくと、待ち合わせがスムーズにいきやすいのでオススメです。

電話なしでも安心して会えるマッチングアプリ

というわけで今回の記事では、マッチングアプリで電話なしで会う際の注意ポイントについて解説していきました。最近は、メッセージのやりとり等なしで出会えるマッチングアプリも登場してきているので、メッセージや電話などでのやりとりが面倒な方にはオススメです。

Dine(ダイン)は、メッセージのやり取りなしで異性とすぐに出会える新しいマッチングアプリです。

お店選びも予約もアプリ内でできるなど、デートに特化したマッチングアプリになっています。ドタキャンをしたユーザーは強制退会させられるので、信頼できるユーザーしか使えないようになっています。

Dine(ダイン)の無料インストールはこちら!

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

アプリへの登録は審査制となっており、ドタキャンをするようなユーザーは利用停止になるような仕組みになっています。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。