【タップル】アカウントの利用停止から復活する方法。【垢BAN】

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「タップルでアカウント利用停止になってしまった・・・。ここからアカウントを復活させる方法ってあるの?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

記事の内容は↓こちらの動画でも解説しています!

<タップルみたいなおすすめアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
バチェラーデート :AIを使った異性と確実に出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

ちなみに、タップル以外のマッチングアプリにも興味があるという方は、↓こちらの記事で紹介している他のマッチングアプリを使ってみるのもおすすめです。

関連記事:【2022年版】婚活&恋活アプリ・サイト一覧まとめ!11種から婚活を始めよう!

例えばですが、バチェラーデート は、メッセージのやりとり不要でデートができるマッチングサービスです。タップルよりもさらに気軽に出会えるのが特徴です。

他のマッチングアプリとは違い、男女共に毎週のデート保障もされています。まずはぜひサービスを体験してみてください。

バチェラーデートの無料登録はこちら! 

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

タップルで利用停止になる原因は?

タップルでは、マッチした相手から追放されたり、相手に不適切なメッセージを送ったりすると、運営から目をつけられてアカウントの利用停止になってしまうことがあります。

最近では、アプリ内での連絡先交換が禁止になってしまったため、LINE交換をしようとメッセージを送ったりするとアカウントBANになってしまうケースも出てきているようです。

ちなみに実際の利用規約が↓こちらです。なかなか厳しいですよね・・・。

↓こちらの記事でLINE交換禁止については詳細を解説しています。

関連記事:タップルで何もしていないのに強制退会になるユーザーが急増!原因はLINE交換?

アカウントの復活はできる?

というわけでここからは、具体的にタップルで利用停止になった際、アカウントを復活させる方法について解説していきます。

復活方法を解説する前に、やっても無駄なことについてざっと解説していきます!

同じ端末からは登録ができない。

まず、利用停止になってしまったアカウントを使っていた端末では、アカウントの再登録はできません。アプリをアンインストールして再登録してみても、アカウントの作成はできません。

WEBからの新規会員登録は不可。

以前までは、タップルのアプリ版でアカウントの利用停止になった際は、WEBのブラウザからタップルのアカウントを新たに作れば新規会員登録が出来ていたようです。

ただし、現在はWEBサイトからタップルのアカウントを作ることは出来ないようになっていて、必ずアプリからアカウントを作らなければならない仕様となっています。

実際にパソコンのブラウザからタップルの公式サイトにアクセスして、アカウントを作ろうとすると、↓こんな感じでQRコードからスマホのアプリに誘導されてしまいます。

期間を開けて再登録してもダメ。

「いつまで待ったらアカウントの再登録ができるの?」と疑問に思われる方もいらっしゃるようですが、基本的にはどれだけ期間を開けて再登録をしてみても、アカウントの再登録はできません。

タップルを自分から退会した場合は、時間を開ければアカウントの再登録が出来るのですが、利用停止になった場合はいつまで待っても再登録はできません。

もしかすると今後、運営の対応が変わって復活できる可能性もありますが、いつになるかは分からないのであまり期待しない方が良いでしょう。

アカウントの復活をさせる方法

というわけで、以上の方法ではアカウントの復活はできなくなっています。これらを踏まえてアカウントの復活方法を考えていきます!

アカウントを復活させるためには、大きく二つのやり方があると考えられます。(あくまで、公式が推奨する方法ではないので注意です!)

・機種変更を行い、新しい端末でタップルのアカウント登録をする。

・iPadやタブレット等の端末を使って、タップルのアカウント登録をする。

新規会員登録がアプリ内でしかできないため、アカウントを復活するためには必ず今まで使っていた端末以外のスマートフォンやタブレットが必要となってきます。なかなか手間はかかりますが、最近は1万円前後で新品のタブレットを買えたりするので、そういった端末を使ってみるのもアリだと思います。

※Youtubeでコメントをいただいたのですが、新しい端末でも登録ができなかった方もいるようです。もしかすると、前回と同じストアアカウントでインストールするとダメだったりする可能性もあります・・・。できる限り以前の情報が紐づかないように注意しましょう。

アカウントの新規登録方法

新しい端末の入手ができたら、アプリをインストールして登録を進めていきましょう。登録の進め方は簡単で、LINEのアカウントやGoogleアカウント連携ができるので、前回登録したものではないアカウントで登録を進めましょう。

LINEアカウントやGoogleアカウントの連携ができれば、プロフィールの項目などを入力していく画面になります。そしてそのまま簡単にアカウントの新規作成は完了します。↓こんな感じの画面が最後に出るはずです。

タップルでは、SMS認証などが必要ではないので、新しい端末さえあれば簡単に新規アカウントの作成は可能となっています。

ただ、実際にメッセージを送るためには年齢認証や課金などをしていく必要があります。年齢認証については、前回登録した情報は個人情報の関係で破棄されているはずなのですが、一応今まで登録した書類とは別のもので年齢認証を進めてみることをおすすめします。

課金についても同様で、今まで使っていたのと同じ課金方法だと垢BANしたアカウントの情報と紐づいてしまう可能性があります。他の課金方法を使うようにしましょう。

登録できる新しい端末がない場合は?

「機種変更の予定もないし、iPadやタブレットも持っていない・・・。」という方もいらっしゃいますよね。その場合は、タップルは諦めて他のマッチングアプリを使ってみることをオススメします。

pairs(ペアーズ)は、国内最大級のユーザー数を誇る恋活・婚活アプリです。真剣なユーザーが多く、マッチングアプリ初心者にもおすすめです!

ペアーズには、位置情報を使って身近な異性と出会える機能もあったりと、近場の異性と気軽に出会いたい方にもオススメです。無料で使える機能も充実しているので、まずはお試ししてみてください~!

pairs(ペアーズ)の無料インストールはこちら。

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

他のマッチングアプリとは違い、女性もマッチング後は課金が必要となっている分、真剣な相手と出会いやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!

まとめ

というわけで、今回の記事ではタップルでのアカウント利用停止・垢BANから復活する方法について解説させていただきました。あくまで今回の方法は公式のものではないので、不安な方は他のマッチングアプリを使ってみることをオススメします。