【Tinder】なぜアカウントロックされた?解除方法について解説。

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「Tinderで急にアカウントロックされたけど、なぜ・・・?解除方法は無いの・・・?」

今回は、そんなお悩みを解決する記事です!

<Tinderみたいなおすすめアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
バチェラーデート :AIを使った異性と確実に出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

Tinderのアカウントロックとは?

Tinderでは、アカウントロックという現象があります。アカウントロックをされた状態になると、↓このような画面が表示されて、スワイプを再開することが出来なくなってしまいます。

「最近行われたアクティビティにより、アカウントがロックされました。スワイプを再開するには、プロフィール写真を認証してください。」と表示され、プロフィールの認証が必要になってきます。

<<あわせて読みたい>>

Tinder×他のマッチングアプリの掛け持ちが最強な理由。

ちなみに、恋庭というマッチングアプリではTinder同様に男女共に基本無料でメッセージのやりとりも可能となっています。

ゲーム感覚で異性とマッチングできる新しいマッチングアプリなので、興味がある方はぜひインストールしてみてください!

恋庭の無料インストールはこちら!

アカウントロックからアカウントBANされることも。

Tinderでアカウントロックの状態になると、最悪そこからアカウントBAN(Tinder自体が使えなくなってしまう状態)になってしまう可能性があります。

この状態になってしまうと、アカウントロックではなく利用停止の処分になります。

一度アカウントが利用停止になると、再度Tinderを使えるようになることは基本的には無いので、利用停止にだけはならないように慎重にアカウントロックを解除していく必要があります。

↓一応、こちらの記事ではTinderでアカウントBANされた時の復活方法について解説していますので、もしアカウントの利用停止になった場合は参考にしてみてください。

関連記事:【Tinder】アカウントの利用停止から実際に復活できた方法を解説。【垢BAN】

また、アカウントロックやアカウントの利用停止になった場合、復活するまでには少し時間がかかってしまいます。その間は他のマッチングアプリを併用するのもオススメです。

Tinder以外のマッチングアプリにも興味があるという方は、↓こちらの記事で紹介している他のマッチングアプリを使ってみるのもおすすめです。

関連記事:【2022年版】婚活&恋活アプリ・サイト一覧まとめ!11種から婚活を始めよう!

アカウントロックの原因

アカウントロックの原因については、公式では情報が発表されていません。ですが、実際にアカウントロック状態になった方の声を参考にしてみると、↓下記のような原因が考えられます。

写真認証に失敗した。

アカウントロックの原因として一番可能性が高いのが、写真認証に失敗したパターンです。

「顔認証をしないといけないのに、ふざけて顔以外の写真を送った。」

「今と顔が違う昔の写真を送ってしまった。」

等の理由で、写真認証に失敗してしまうとアカウントロックされることがあるようです。写真認証のやり方については、↓こちらの記事で解説しています。

関連記事:【Tinder】写真認証にかかる時間は?エラーが出るときの対策方法も解説。

年齢認証に失敗した。

写真認証に失敗したケースと同様に、年齢認証に失敗してアカウントロックされるケースもあるようです。

18歳未満なのに年齢認証を無理やり進めようとしたり、アカウントの登録年齢と身分証明書の年齢が異なっていた場合などにアカウントロックをされてしまうようです。

関連記事:【Tinder】18歳なのに年齢確認できない時の対策方法

誰かから通報をされた。

最後に、誰かから通報をされてしまっている可能性もあります。

Tinderでは、1~2回の通報だけだとイタズラの可能性もあるのでアカウントBANはされず、一度アカウントロックの状態になることがあるようです。

アカウントロックの解除方法

では、アカウントロックの状態になってしまった場合の解除方法についても解説しておきます。

基本的には、「プロフィールの認証が必要です」と表示されている場合は、指示に従って認証を進めていけばOKです。

ただし、プロフィールの認証を進めた後に、「現在、アカウントを確認しています。」と表示されてしばらく認証が進まないことが多くあります。このような場合、数時間待てば認証が完了することがおおいので、まずは焦らずしばらく待ってみましょう。

また、もしアカウントロックの状態になった場合は、Tinder以外のマッチングアプリを使っていくこともおすすめします。

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

ハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、Tinderでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。

Dine(ダイン)は、メッセージのやり取りなしで異性とすぐに出会える新しいマッチングアプリです。Tinderよりもさらに気軽にデートに行くことができます。

お店選びも予約もアプリ内でできるなど、デートに特化したマッチングアプリになっているのが特徴ですね。ドタキャンをしたユーザーは強制退会させられたりと、信頼できるユーザーしか使えないようになっています。

Dine(ダイン)の無料インストールはこちら!

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィが運営する婚活アプリです。ゼクシィのブランド効果もあり、真面目な交際を求める結婚適齢期のユーザーが多いのが特徴です。

他のマッチングアプリとは違い、女性もマッチング後は課金が必要となっている分、真剣な相手と出会いやすくなっています。

ゼクシィ縁結びの無料インストールはこちら!

もし、「いくら時間を待っても、アカウントロックが解除されない・・・。」という場合は、アカウント削除をしてしまうのも手です。アプリではアカウント削除できない場合でも、WEBブラウザからTinderにログインすればアカウントの削除が可能です。

ただし、何度もアカウント削除をしてしまうと、再登録が出来なくなる可能性もあるので注意してください。

まとめ

というわけで、今回の記事ではTinderでアカウントロックされる原因と解除方法について解説していきました。アカウントが一生使えなくなるような状態ではないので、焦らず解除を進めていただければと思います。