【Tinder】自己紹介や最初のメッセージでテンプレを使ってはいけない理由。

Tinder マッチングアプリ

はじめまして。「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「Tinderでプロフィールの自己紹介や最初のメッセージでのテンプレはある?上手な使い方を知りたい・・・!」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<Tinderみたいなおすすめアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
popo(ポポ)(ios):男女共に基本無料で使える、アバターで出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

Tinderはテンプレを使うと簡単に攻略できる?

Tinder

「Tinderで自己紹介や最初のメッセージをテンプレ化して、効率よく相手と出会えるようになりたい・・・!」

そんな風に考えて、いろんなテンプレを調べてみたり、有料note等の情報商材を購入している方も多いのではないでしょうか。YoutubeやTwitter等を見てみると、「このメッセージを送れば必ず女性を落とせる!」みたいな情報を発信している方も多く見かけます。

ですが、個人的にはTinderでこのようなテンプレートを使うことはオススメしません。場合によっては、テンプレを使うことによってむしろ相手とマッチしにくくなったり、出会いにくくなってしまったりする可能性があるからです。

今回の記事では、Tinderで自己紹介やプロフィールでテンプレを使わない方がいい理由について解説していきます。

テンプレは使わない方がいい理由。

Tinderでテンプレを使わないほうがいい理由としては、3つ挙げられます。

1つ目の理由

まず1つ目は、他の人も同じようなテンプレを使っていたりするからです。

例えばですが、マッチした後の最初のメッセージで「君、天使?」というメッセージがウケがいいみたいな情報が一時期流行ったことがあります。いきなり天使と言われると、面白くて話が盛り上がるんでしょうね。

ですが、この情報が流行った結果、最初のメッセージで「君、天使?」と言ってくる男性が急激に増えました。その結果、女性は誰とマッチしても同じようなメッセージが送られてくるようになり、つまらないですし、相手がテンプレだと分かり萎えてしまうようになります。

これはプロフィールの自己紹介もメッセージもどちらも同じで、みんなが同じようなテンプレを使うようになると一気にネタが陳腐化して使えなくなってしまいます。もし、使っている人が少ないテンプレだったとしても、同じことをしている人が他に一人でもいたら、相手にテンプレであることがバレてしまう可能性があります。

2つ目の理由

次に2つ目は、一方的なコミュニケーションになってしまうからです。

テンプレを使うメリットは、相手と効率的にコミュニケーションができるところですが、逆に言うとどんな相手にも同じメッセージを送ることになってしまいます。

つまり、相手のプロフィールなどを見ずにメッセージを送るわけなので、刺さらない可能性が高いというわけです。例えば、相手と共通の趣味があるのがプロフィールを見て分かった場合、テンプレのメッセージを最初に送るよりも、共通の趣味の話をした方がいいですよね。

3つ目の理由

最後に3つ目として、テンプレだと自分の強みを生かせないからです。

Tinderでは、自分の強みをしっかり生かしてコミュニケーションをしていかないと、マッチしても実際に出会えなかったり、実際に出会えてもうまく関係性を作ることが難しかったりします。

自分がイケメンなのかどうかや、高収入かどうか、どこに住んでいるか等で最適なプロフィールやメッセージの内容は変わってきますよね。テンプレートを使ってしまうと、自分の強みや弱みを無視したコミュニケーションを相手ととることになるので、最初はよくても後で悪い流れになってしまいがちです。

まとめ

というわけで今回の記事では、Tinderで自己紹介やメッセージのテンプレを使ってはいけない理由について解説していきました。テンプレは使わずに、自分の強みや弱みを理解したうえで魅力的なプロフィールやメッセージを考えていくことをオススメします。

また、「Tinderを使っているけど、なかなか魅力的な相手と出会えない…!」という方は、並行して他のマッチングアプリも使ってみることをオススメします。

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

ハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、Tinderでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。

popo(ios)は、アバターの姿で異性とマッチできる新しいマッチングアプリです。

機能としては普通のマッチングアプリと同じような感じですが、顔写真などを載せずにアバターの姿で相手とマッチできるような仕組みになっています。外見に自信がない方にもおすすめです。

Tinder同様、男女共に基本無料で利用できる珍しいアプリなので、まずは気軽にインストールしてみてください。

popo(ios)の無料インストールはこちら!