マッチングアプリでクリスマスに初デートってどうなの?

マッチングアプリ

はじめまして!「恋活アンテナ」編集部です。
恋活やマッチングアプリに関する記事・レポを更新しています!

「マッチングアプリでクリスマスに初デートってどうなの?」

今回はそんなお悩みを解決する記事です!

<クリスマスデートにおすすめなマッチングアプリ>
Dine(ダイン):マッチ後すぐデートできるマッチングアプリ。ライバルが少ないので狙い目。
バチェラーデート :AIを使った異性と確実に出会えるマッチングアプリ。
Pairs(ペアーズ):位置情報で10km以内の相手も探せる。無料で使える機能も充実。

<位置情報で身近な異性と出会うならペアーズ!>

マッチングアプリでクリスマスに初デートってどうなの?

マッチングアプリでの初デート、緊張しますよね・・・!

人によっては、「初デートの約束がクリスマスの当日になった・・・!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。クリスマスに会う約束ができるということは、お互いかなり脈ありな可能性はありますよね。

今回の記事では、マッチングアプリでクリスマスに初デートってどうなのか、そのメリット・デメリットについて解説していきます。

クリスマスに初デートするメリット・デメリット

クリスマスに初デートをするメリットとデメリットはそれぞれ↓こんな感じです。

【メリット】
・相手と関係性を深められる可能性が高い。
・相手が恋人持ちや既婚者である心配が少ない。

【デメリット】
・初対面なので相性が合わない可能性もある。
・お店の予約が取りにくい。
・クリスマス当日に付き合うのはハードルが高い。
・ドタキャンなどのリスクがある。

クリスマスデートができるのでは嬉しいですが、初対面でクリスマスに会うのはデメリットも多いので注意しておきましょう。ドタキャンをされてたら最悪なので、その点だけは気を付けてください。

↓こちらの記事で、ドタキャンの予兆や対策方法について解説していますので、参考にしてみてください。

関連記事:【マッチングアプリ】ドタキャンの予兆を実体験から解説!

可能であれば、クリスマスの前に初デートを済ませておき、相性がいいと分かった相手と2回目・3回目のデートで会うようにすれば、より関係性を深めやすいかと思います。

おすすめのマッチングアプリ

というわけで今回の記事では、マッチングアプリでクリスマスに初デートってどうなのかについて、メリットとデメリットを解説させていただきました。

「マッチングアプリを使っているけれど、なかなか魅力的な相手と出会えない・・・!」という方は、併用して他のマッチングアプリを試してみるのもオススメです。

バチェラーデートはAIを活用してデートをセッティングしてくれる新しい恋活・婚活アプリです。メッセージのやりとりが面倒だったり、まずは相手とデートしてみたい!という方におすすめです。

ハイスペックなユーザーが多く登録しており、男女ともに週一回のデート保障もあるので、他のマッチングアプリでは魅力的な相手と出会えなかったという方はぜひ試してみてください。

バチェラーデートの無料会員登録はこちら。

マリッシュは、30代~40代以上のユーザーに特に人気のマッチングアプリです。他のマッチングアプリより年齢層は高めですが、その分真剣な婚活ユーザーが多いのが特徴です。

特徴として、シンママ・シンパパのユーザーが多いという点も挙げられます。バツイチ以上で婚活をしている方にもおすすめですね。20代のユーザーも多くいるので、ライバルは少なく実は狙い目です。

マリッシュの無料インストールはこちら!